« ホタルノヒカリ2 その1 | トップページ | GOLD その1 »

*ほうぼう

「あちこち・色んなとこ」という意味。「方方」と書くそうな。

辞書にもあるくらいだから当然な共通語であるが何故か方言性を感じてしまう。「しゃあしゃあ・だあだあ・ぶんぶん」とかと同じでイントネーションといい繰り返しといい遠州弁の要件を満たしているからであろうか。

発音は耳を澄ますと「ほおぼお」と言ってる気がする。

例文

「あんたほうぼう行くだねえ。」

「なんで知ってるよを。」

「あれえ、あんた見たっつう人一杯いるもん。それもこらしょと。」

「そりゃ外回りだもんほうぼう行くあ(れ)。」

「パチンコ屋にきっちゃ店。ネットカフェに河川敷。あんたそんなとこで何の仕事するよを。」

「うそっなんで知ってるよを。人の後ついて回ってるだけえ?いやらしい。」

「あんた悪いじゃん自業自得だにい。耳に入ってくるだよ色々と。あんた行くとこ行くとこで悶着起こすもんで目立つだよ。客だでっつってえらそうこいてると自分に返ってくるだにい。つうか仕事中に客してるっつう方がずっとか悪いかあ。」

|
|

« ホタルノヒカリ2 その1 | トップページ | GOLD その1 »

1-2・遠州弁ほ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/48802524

この記事へのトラックバック一覧です: *ほうぼう:

« ホタルノヒカリ2 その1 | トップページ | GOLD その1 »