« ハガネの女 その3 | トップページ | 最近はですねえ »

*いばらぎ

「茨城」の事。大抵の遠州人は「いばらぎ」と呼称している。

「いばらき」が正しいのだと知ったのは最近のことであろうか。テレビの影響は大きいものである。

「ぎ」を「き」に正せば良いだけの話しなのであるが実は遠州人には結構難しい話しなのである。イントネーションというかアクセント位置が変わるからである。

「ぎ」の場合「ば」を強く言って他は平坦読みであったのであるが

「き」となると「ば」と「き」の2箇所を強く言うことに変化する衝動に遠州人は駆られるからである。そういう遠州人が多いか少ないかは定かではないが。少なくとも私はそうである。

|
|

« ハガネの女 その3 | トップページ | 最近はですねえ »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/47834062

この記事へのトラックバック一覧です: *いばらぎ:

« ハガネの女 その3 | トップページ | 最近はですねえ »