« 絶対零度 未解決事件特命捜査 その9 | トップページ | リサイクルしても用途が変わらない物は何? »

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 その10

 関係者に事情聴取を行うという一連の出来事が描かれてる際、議員秘書さんは医療知識あったのかなと思って観てました。直接的な容疑者でもなんでもないから事情聴取されることはないだろうけど一番犯人っぽいのは秘書さんに思えてたんで。

そうしたらメディカルアソートの人(堀部さん)が「私がやりました」なんて展開になって、しかも動機というか謎だった寺内さん(でんでんさん)が伝えたかった話しも語られてと確実に話しが進んでいるのに、すげえ面白いほどに訳が分からん。

佐々木がやったと告白してたけど首まで絞めたというとこは描かれていなかったからまだ犯人は別にいるとも考えられるし、刺されたのだって速水先生(西島さん)がやったとまで断定できない映し方だったし、速水先生の病気はなんなのか判んないしなんで救急車で運ばれにゃならんのか誰が救急車を呼んだのかとかいうのも分からんし。

土壌汚染なんて隠し通せるものじゃなかろうにと思えるしましてや蛙が死ぬくらいヤバイ状態ならもっと地域的な大きな問題となって絶対世間に出るだろうにとつい思ってしまって観てたので売り言葉に買い言葉とは申せカッとなって殺意を抱いてやっちまったというのはホンマかいなと思わんでもないところではありました。

ま、いづれにしても10話終わっても速水という人物がいまだに得体の知れないというのが全ての謎に光りが当たらない理由なんでせうね。

まあ観ている方としてはホント面白いくらい右往左往させられたうえに予測(想像)がつかないことが次から次へとぽんぽん飛び出してきて愉しいドラマですわ。

落ち(エンディング)が読めないというか想像つかないというか。事件についての解明の方向としては議員さんが悪い奴という方向でありましょうが事件解決がこのドラマのエンディングではなく速水先生はなにをしたかったのかというのとそれは達成できるのかという興味は事件解決とは別物でしょうからそれがどうなんだというのがえらい気になるところです。

ここへ来て眠れる獅子白鳥(仲村さん)がついに覚醒しての傍若無人な行動力がまた楽しい。絶対いねえよこんな知識と人脈と地位と行動力を兼ね備えたスーパーマンって思えるんだけどいてくれたら確かに楽しいかなって思えるんですよねえ。勿論出遭いたくはないけど見る分には最高でんがな。

それにこのチームの行く末も気になるところでありますし。目が離せない。このクールの中で一番愉しいドラマだな。

|
|

« 絶対零度 未解決事件特命捜査 その9 | トップページ | リサイクルしても用途が変わらない物は何? »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/48580271

この記事へのトラックバック一覧です: チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 その10:

« 絶対零度 未解決事件特命捜査 その9 | トップページ | リサイクルしても用途が変わらない物は何? »