« 警部補 矢部謙三 その4 | トップページ | *ので<もんで »

プロゴルファー花

 微妙に面白い。女同士の嫉妬戦とかはお決まり過ぎてあれだけど石黒さんと借金取りの佐藤さんとムロさんが楽しいな。

成り上がり物語ということで考えてくと諸々出尽くされたほぼお約束(方程式)だらけのシチュエーションの中で物語が展開されていてお先が読めてしまう分絶対以前同様な傾向の役柄を演じた役者さん方と比較されて役者さんもおつらいだろうなあと思えてくる。

しかしながらそういう状況の中で役者さんを愛でるということで考えていくとそれぞれの見せ場みたいなところの踏ん張り具合が悦なんだよねえこれが。

人に薦めるには躊躇するが自分が楽しむ分には面白い。

本来そんなとこで楽しんじゃ駄目なんだろうけど面白かったのは、毎回繰り広げられてはいるのだが特に二話での借金取りの脅しにしょんぼりする花(加藤さん)という図。絶対加藤さん笑いを堪えてるなと思える後ろ姿なのに正面からの画になると神妙にうなだれてるという繋がらないズレというかギャップがね。

|
|

« 警部補 矢部謙三 その4 | トップページ | *ので<もんで »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/48223291

この記事へのトラックバック一覧です: プロゴルファー花:

« 警部補 矢部謙三 その4 | トップページ | *ので<もんで »