« 偉丈夫 | トップページ | 新参者 その3 »

ちょっと苛々

 この黄金週間の内に期限条件が定められてる心具から今現在無期限と思われる地への転進を謀らんとするも、逆にブログの便利さを改めて知るに至れり。

とりあえず挫折していたホームページ作成に再び挑戦したんですけど、なんざんしょ、人には得手不得手というものがございまして私には不得手なんですわこういうの。一応こうして下さいというひとつひとつの理屈にはどうにかついて行けそうだが如何せんやるにおいてひたすらめんどくさい事だらけ。めんどくさい事が重なると訳が分からなくなってくる。分かったつもりでいただけという事を知る。

このめんどくさいという感覚は歳を取らないと理解できないだろうなきっと。なんで?とかもういいやとか頭来るとかというのとは違うのである。運動会なんかで走るオヤジが足がもつれて転ぶ哀れみたいなもんで昔はもう少しちゃんと出来たのにねという奴みたいなもんか。

そんなこんなでイ~ってなってる時にどこぞから太鼓叩いて「練り」やってる馬鹿っつららの騒音が聞こえてくる。祭りは3・4・5の三日間だぞ。前夜祭なんて勝手に決めてやっていいのか?どこの町内だか知らんがルールを守れってんだ。

なんて人の楽しみに水を差すような感情すら沸き立ってしまいました。ほぼ八つ当たり。

ホームページを作るぞと。知識が無いから簡単じゃないぞと。有料だったら簡単にやれそうだぞと。だからといって金は出せないぞと塵も積もれば山となるんだから。だから出せないから楽できないぞと。楽できない分面倒だぞと。

まあここまではいいとして問題はこの後だ。

いや~もう苦労(面倒)が嫌だ楽したい。でも楽をするには金を出せ。金を出すには元手がないと。元手がないなら稼がねば。稼ぐためには苦労しないと。でも苦労の種類変えても結局は嫌だ楽したい。

こんな循環の渦に巻き込まれて溺れそうだ。

金も無い知識も無い覚える気力も無いと続くとヤル気も失せてくる。出来上がりの夢想図(想像図)が若い時の様には描けないからエネルギー源である夢や理想とかいうのが見れないせいなのかも。

あ~あ、またドンドコ音が聞こえてきて集中できないわ。もう今日は諦めた。という5月2日晴れ。つうか明日からドンドコ解禁じゃん。もっと五月蝿いじゃん。駄目だこりゃ。まあ凧場に凧馬鹿らが集中してる内は静かだけれど。

|
|

« 偉丈夫 | トップページ | 新参者 その3 »

4・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/48245138

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと苛々:

« 偉丈夫 | トップページ | 新参者 その3 »