« 警部補 矢部謙三 その6 | トップページ | *せるろう »

警視庁失踪人捜査課 その5

 今回は法月(小日向さん)の口説きのテクニックを堪能した回といった趣でしょうか。重たい口を開けさせる手管がなるほどと思って観ていました。

いつも高城(沢村さん)ばかりがご活躍という展開ばかりでなくこういうのもアリでいいなあと思いました。

親父がどうしようもない悪徳でその憤りを煽ってすわ犯罪かと思わせるように展開としては進んだのでありましょうが早くに血液型の話しが出ていたのでほぼ家出だろうなと踏んで観てしまいました。

素直に悪徳な親の巻き添えを食っていたいけな娘がという目で見てればもっと楽しめたのかな。

|
|

« 警部補 矢部謙三 その6 | トップページ | *せるろう »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/48361078

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁失踪人捜査課 その5:

« 警部補 矢部謙三 その6 | トップページ | *せるろう »