« 警部補 矢部謙三 その2 | トップページ | *なんで »

カーリング中継を見てて浮かんだ疑問

 オリンピック及び世界選手権が終わりて早幾年。んなわきゃなくまだ1ヶ月も経っている訳ではないのだが。春のドラマ群が始まるまで見たいテレビもなかったので録画しといたカーリングの試合の模様を繰り返し茫洋と視ていた休みの日。

それで浮かんだ疑問幾つか此れあり。ただ見てるだけのど素人の疑問なんで的外れなものですけど。聞くとこ知らないんで要望も混ぜてここでつぶやいてよしとします。

*ストーンを投げた際ラインを越えた辺りでストーンに内蔵されている緑色のランプが点灯している風に見えるのだが、何に反応して点灯するのか。これって何をチェックする為に光るんだ?

*スキップが投石者に指示を出す時対戦相手のスキップが距離はあろうが背後霊のように後ろに位置する。あれは何をしているのだ?そういう決まりなのか?

*投石者は投げる際どこを目印としているのか。つまりどこを見て投げているのか。

*ごく稀に投石者が「ウォー」でスキップが「ヤップ」と違う指示をする場面があった風に感じられたが、そういう場合掃く人はどっちの指示に従うものなのか。

どちらかというと指示というよりも掃く人の判断に対しての応と否の意思表示とも思えたりもするが。

*ハウス内で石が止まるか止まらないかの辺りで相手スキップが相手の石を掃いているけど、止まって欲しい側と少しでも外に出したい側の意思が交差した場合攻撃してる(投石してる)チームは相手スキップに掃くなと言えるのか。つまりハウス内では両軍入り乱れてスウィープできるみたいだけど揉めたりすることはないのか?

*日本はアマチュアらしいが世界ではプロが存在するのか否か。名ばかりのアマチュア(国営)は別として居るとしたら誰?どこの国?オリンピック等に出てくるの?

プロも居るのだとしたらその中に混じってアマチュアがメダル狙うなんてそりゃ無謀だろうと思える次第。

*他国のチーム構成は選抜なのか日本のように普段のチーム丸ごとなのか。

*世界選手権決勝で独逸が10エンドで行った先行で一点リードしてる状態でふたつガードを置くという戦法は観た事ない旨のコメントを解説の方が述べられていたが何故そうしたかの結論というものが明確にされていなかったけど、それをきちんと説明されてる読み物とかないのかしらん。なんか消化不良でんがな。

*世界戦とかではストーンが停止するまで排除したり結論付けたりしないところであるが、ゆうチューブとかで国内戦を視ると未だ動いてるのにそそくさとストーンを扱う様が目に付いた。ついでにいうならば国内戦に限らず靴のすべり止めという名かどうかは知らないけれど着脱自在の靴のカヴァーを放り投げたりする様とか持ってる箒を床に投げたりする様はどうも目に付くところである。そそくさとする習慣がついているのであろうか。

*独逸のユニフォーム格好よかったな。中国の朱だか赤+黄色も一目瞭然だしスウェーデンの黄色+青も目に焼きついた。日本は黒に金のラインなんかしらねえ。白に赤のラインよりもいいよなあ。でもこれって国ごとに色とか暗黙のうちに決められてるんでしょうか。

*彼を知り己を知れば百戦危うからずと申しますが、世界のチームの情報がなんも入って来ない。知らない相手と戦うとなれば見る視点としては日本ガンバレしか存在しない訳で。視聴者としてはもっと選択肢を広げたいな。カーリング協会とかのHPなんかでそういう世界のチームの紹介とかして視野を広げたいものでおます。個人的には世界選手権での独逸チームがお気に入りになりました。仲良しだけじゃない空気感がね。

|
|

« 警部補 矢部謙三 その2 | トップページ | *なんで »

4・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僭越ながら分かる範囲で。。。。

緑色のランプが点灯している風に見えるのだが、何に反応して点灯するのか
⇒ ストーンの底にホッグラインを見るセンサーがあり、そのセンサーがハンドルと連動していて、選手がホッグライン手前でハンドルから手を話していれば緑色、ホッグラインを越えてハンドルを離していなければ赤く点滅します。よって、ファールか否かが一目瞭然となります。

対戦相手のスキップが距離はあろうが背後霊のように後ろに位置する
⇒ スキップだけ(スキップが投げる際はバイススキップも)があの位置にいても良いことになっています。
あの位置にいると、ストーンがどれだけ曲がってくるか等々、良く見えますし、見ておく必要もあるので背後霊みたいになってしまうんだと思います。

投石者は投げる際どこを目印としているのか
⇒ スキップが示すブラシを目標にします。最終的な停止位置は目標としては見ていません。

掃く人はどっちの指示に従うものなのか
⇒ スキップの指示に従いますが、投げた人は投げた直後に自分自身で「弱い」「強い」が分かるので、場面によっては投げた人の指示が正しかったりすることもあるかも・・・・。

攻撃してる(投石してる)チームは相手スキップに掃くなと言えるのか
⇒ 言えません。しかし、相手チームのストーンをスイープ出来るのはティーラインを越えてからになります。

プロが存在するのか否か
⇒ プロの定義が難しいところですが、海外の試合では賞金が出るものもあります。日本のチームも出場しています。

他国のチーム構成は選抜なのか日本のように普段のチーム丸ごとなのか
⇒ 選抜チームではありません。丸ごとです。

未だ動いてるのにそそくさとストーンを扱う
⇒ 実際にやってみると分かりますが、明らかに外に出る、サイドに当たるストーンは両チームとも分かります。
そんな時は排除しますが、海外のチームをやっていることです。

世界のチームの紹介とかして視野を広げたいものでおます
⇒ 激しく同感です

投稿: curlおやじ | 2010年4月17日 (土) 19時17分

Curlおやじ様。
拙なる疑問に答えて頂き有り難うございます。
大いに得心致しました。

投稿: はちまん | 2010年4月17日 (土) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/48109129

この記事へのトラックバック一覧です: カーリング中継を見てて浮かんだ疑問:

« 警部補 矢部謙三 その2 | トップページ | *なんで »