« *目はつむる?つぶる? | トップページ | 出動 空飛ぶ消防士 »

*怒れてしょんない

「怒りが収まらない」と言っている。怒りが尾を引いている感じである。対象物に直接ぶつける場合もあるが、多くはやり場のない怒りを人に聞こえるような独り言として発することが多い表現であろう。

強調形は

「怒れて怒れてホントしょんない」

他の言い方では

「馬鹿怒れる」・「ど怒れてくる」

などがありこちらは瞬間的な印象になるが「怒れてしょんない」には継続性というか尾を引く感じがつきまとう

怒れて+しょうがない。この場合のしょうがないは湧き上がってくるというニュアンスと考えるのが妥当か。

また。似たような表現で「あたまくる」というのがありその強調形として「馬鹿頭くる」・「ど頭くる」などがあるが、こちらとの違いは

例文

「あんの野郎ホント怒れてしょんない。こんなとこいれんわ。」

「どうしたでえ。なにしたでえ。誰がでえ。いつでえ。ほんでえ帰るだけえ?」

「おめえもごちゃごちゃうっさい。気分悪いだでぶっさぐるにい。」

「気分悪いなら医務室行くけえ。それとも病院けえ。」

「そういう話しじゃねえわあ。もうあっちいけ。」

「あっちってどっちでえ。」

「くっそ~てめえ武道やってにゃあ本気でぶっさぐってるだにい。勝てんのがむかつくう。」

「いいたいこんあるなら直にゆった方いいにい。」

「言えりゃあ苦労いらんわあ。」

|
|

« *目はつむる?つぶる? | トップページ | 出動 空飛ぶ消防士 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46551220

この記事へのトラックバック一覧です: *怒れてしょんない:

« *目はつむる?つぶる? | トップページ | 出動 空飛ぶ消防士 »