« 将を射んとすればまず馬を射よ | トップページ | とりとめもない話し 部落 »

敵もさるもの引っ掻くもの

あくまで言葉遊びです。冗句です。

敵もさるもの。(たいしたもんだと感心)

それに、さるを猿とかけて引っ掻くものとつけた言葉遊びの言葉であろうが、何時頃から言い始めたんだろうと思いつつも

「敵猛者るも必っ勝つもの」

 意味

相手が幾ら強かろうとも必ず勝つんだもの。大丈夫だよと言っている。現実的な話と言うよりも映画やドラマの世界のお話し。

「敵も去るもの引っ越すもの」

 意味

まあ相手も生身の人間だよということ。

|
|

« 将を射んとすればまず馬を射よ | トップページ | とりとめもない話し 部落 »

4・変形改造ことわざ・慣用句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 将を射んとすればまず馬を射よ | トップページ | とりとめもない話し 部落 »