« *なによを~まで~せえいくう | トップページ | 私は猫ストーカー »

十月はなに観よか

 そろそろ10月期のドラマの情報を見聞きするようになってきたので観る予定を検討。なんかフジテレビばっか盛り上がりそうな予感。

確定(必観)

*オトメン・秋

 夏でキャラを見知ってさてこれからって勢いなので。無条件で若者固有の馬鹿さ加減が愉しめるから。夏ではマンガキャラに役者さんが準じているという印象だったのですが秋になったらそれに変化が出るのだろうか。なにせマンガキャラって役割分担が明確過ぎて弄られ役は弄られっぱなしで報われることがなくても息していない分気にならないけれど、人が演じると弄られっぱなしってのは悲哀を感じてしまうこともあるんで。

*ライアーゲーム シーズン2

 前作は見ていたけど観たとまではいかなかった。しかしながらものはついでもあろうかということで。

*ギネ

 ユイカが出るそうなので。試練の積み重ねと現状の訴え(問題提起)に終始したら脱落するかも。人はパン(使命)のみにて生きるものにあらずして、毎週光明が見える一話完結的な展開でなくとも何がしかのともし火が窺い知れるものなら。

*不毛地帯

 どこが楽しみという期待を抱いてる訳ではないがこれは見とかないとなにかに乗り遅れそうな気配がするので。重量感がありそう。

確認(様子観)

*東京DOGS

 どのくらい地に足がついているかで興味も変わる感じ。天下の月9だからおそらくは泥臭くは絶対ならないだろうけど浮かれポンチ(人はそれをトレンディと呼ぶ)なご陽気一辺倒だと好みじゃないかも。

*アンタッチャブル

 重量感がどのくらいなのか全く分からないのけど適度なものなら面白そう。

*JIN

 明るい気持ちにさせてくれる物語なら。

|
|

« *なによを~まで~せえいくう | トップページ | 私は猫ストーカー »

2・2009年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46232308

この記事へのトラックバック一覧です: 十月はなに観よか:

» 映画「沈まぬ太陽」オリジナル・サウンドトラック [山崎豊子の最高傑作『沈まぬ太陽』を10倍楽しむ方法]
映画「沈まぬ太陽」オリジナル・サウンドトラックアーティスト:サントラ販売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル発売日:2009-10-21クチコミを見る曲目リスト 1. 祈り[遺された思い] 2. 慟哭の空間 3. 闇に憑かれた男 4. 塞がれた正義 5. カラチ 6. What S...... [続きを読む]

受信: 2009年10月 2日 (金) 00時03分

« *なによを~まで~せえいくう | トップページ | 私は猫ストーカー »