« *だら その1 | トップページ | *ずらかづらか その2 »

娯楽仮面 コンケルド 番外編 大福ブレット

 好評だった?サンバーンが季節が故に終わりを迎え、いよいよ怒涛?の本編かと思いきや。つまり痴話喧嘩(まあ理想と現実の接点を問うているという非常に深い話しではありますが)が描かれているシーズンⅡの⑤が流れたと思ったら

今度は番外編の2話が立て続けに流されている。ミドリさん主役ではなくきちんとコンケルドを描いているのだから寄り道ではなく追加補足みたいなものであろうけど。

この番外編で分かったことは「大福」はお店屋さんで買っているということ。「ブレッド」ではなく「ブレット」だということ。

ところで彼の最大の武器「大福ブレット」。ブレットってなに?

戦隊モノとか変身モノには疎く「ブレッド」と名のつく決め技がそういうところで似たものがあるのかどうかすら憶測できない。

辞書(国語)引くと「ブレッド」だと当然のように「パン」となっている。ネットで調べると、独逸にそういう地名が在るらしい。米国のバンドにもそういう名前のバンドが在るらしい。当然どちらも全く繋がらない。

では正しい「ブレット」ではどうかというとこれも辞書(国語)にはない。ネットでは米国の野球選手にその名があるそうな。ファイナルファンタジーの用語解説のなかに「ブレット」Bullet矢・弾と記載されていた。英和辞典でとなると小銃弾となっている。

多分これのことなんだろうな。「大福の弾」。手投げだから手榴弾じゃないのかというところが矛盾していなくもないぞと。見た目だけならがんこでかい癇癪玉に見えなくもないけど破裂する訳じゃないから別に饅頭でもいいんじゃないか大福に拘る必要があるのかと思ったりもするのだが本人がそれじゃなきゃ駄目なんだからそうなのかと思うしかないよな。

玉泉堂さんで「ブレット用です」と豪語してたけど、うちの商品をそんなことに使うなとあたけられたらどうなるんだろと思ったりもするがそうでもなく売ってくれるらしい。が、お金がないときたもんだ。

「8」という数字にこだわりが見えたけど末広がりで目出度いということでいいのかな。コンケルド自体お目出度いからという解釈もできるな。

店に駆け込んだテンションとか微妙に繋がんないこの二つのお話しだがまだ続きがあるのかな。

|
|

« *だら その1 | トップページ | *ずらかづらか その2 »

2・コマーシャル」カテゴリの記事

コメント

末広がりで「八」というのもあると思いますが、マルハンが「7」を強調しているので対抗しているのではないかとよんでます。

投稿: ぱちまん | 2009年10月26日 (月) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46430195

この記事へのトラックバック一覧です: 娯楽仮面 コンケルド 番外編 大福ブレット:

« *だら その1 | トップページ | *ずらかづらか その2 »