« おひとりさま その1&2 | トップページ | *ねれんとねえれんの違い »

観たいなあ

剱岳 撮影の記 -標高3.000メートル、激動の873日-

というドキュメンタリー映画が11月中旬に公開されるらしい。

言わずと知れた木村監督の「剱岳 点の記」の撮影現場の模様を映したものらしい。

観たいよなあと思うけど、田舎ではその機会はないらしい。

多少時期がずれるけど、はままつ映画祭2009がその近くに催されるんだからそれでやってくれないかなあとも思ったりなんかして。

 で、そのはままつ映画祭に話しを脱線すると、今年で8回目になるそうな。毎回は観に行けてないけどなんか年々観たいなと思える傾向の作品が多くなってきているのは気のせいか。以下遠州弁で

地元の雄の木下恵介アワーは定番として外せないだらあなあ。今年ゃあ

「野菊の墓」と「野菊の如き君なりき」だってや。

他にゃあ日付は省くとして気んなるんは

「ナビィの恋」こりゃ観たでまあいいかあ。ってこれだけ9/19.はあ終わってるじゃん。

「にゃんこザムービー3」家に棲み付いた猫見てりゃ十分か。さすがにそりゃ失礼だな。でもいちおーDVDは買ってるだわあ。

「eatrip」わし食い気にはあんまし興味ないんで。

「大丈夫であるように」COCCOさんて名前しか知らんもんで。どうだかいやあ。

「重力ピエロ」・「色即ぜねれいしょん」・「プール」祭りでなくともシネマイーラで観れるし。だけが決してなーんだとこいてる訳じゃなく祭りとかでなくても観れるようになったっつうこんが嬉しいだいね がんこ。

「しあわせカモン」話の筋はよく知らんけが観てみたい気はする。けえが砂羽さん来られるっつうらしいで混むで無理だの。わし人混み好きくないもんでやあ。

「ラッシュライフ」学生が一流の役者さんと一流の原作を擁して作り上げた逸品みたい。なんかのテレビで堺正人さんが猛烈にヤル気が出たといわしゃってたんでどんなもんかと。でもクロージング作品ってなんだや。意味分からん。

「銀色の雨」鈴井貴之監督作品っつうこんだで水曜どうでしょうファンの連中がつるんで行きそう。問題はその輪の中に便乗するかどうかだいな。

まあなんしょ先にも書いたけど、結構観たいもんあるだよを。いつからだや?って10/24って今日からじゃんかあ。あれまあ。

|
|

« おひとりさま その1&2 | トップページ | *ねれんとねえれんの違い »

2・映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46573372

この記事へのトラックバック一覧です: 観たいなあ:

« おひとりさま その1&2 | トップページ | *ねれんとねえれんの違い »