« 2009年9月のコマーシャル | トップページ | JIN・仁 その3 »

なにしたいんだ?このブログは

 自分がまだ忘れかあってる遠州弁はないかと遠州弁を探るべく暇あらば「遠州弁」で検索しているのですが。

自分の記事が検索結果の中に有るのは面映い想いもしたりとかするんですが。あれ?どっかで見た様な文章だな。え?これって私が記事で書いた文言じゃないの。なにこれ?全然違うブログだよなあ。

ってことでそのブログに行ってみる。すると全然意味の繋がらないというか色んなブログ記事の寄せ集めを継ぎはぎで作られた意味不明な文章の記事で構成されたブログだった。おそらくなんかのキーワードで関連する記事を寄せ集め、それを一定の屁理屈で抜粋抽出して羅列するという管理人の判断が介在しない機械的なものなのだろうかと推測される。私がみたのはどうも「動物」をキーワードにしているらしい。別のでは「遠州弁」ってのもそうか。ひとつじゃないんですよねうじゃうじゃ在って。ぱくった部分が同じだけどブログが違うってのもあるし。

実物を見れば一目瞭然なのだがそんな不気味なのを紹介とかするのはいやったいのでしないけど。

まったく繋がらない日本語の文章を一体誰に見せて快とするんだろうか。とても理解に苦しむ。引用という枠ではなく他人の褌で相撲取る状態の殆どパクリじゃないかこれは。私みたいな超無名人ならどうってことないけど有名人さんのブログからこれしたら洒落にならない結果になるんじゃないかと思えるけれど。

以前ブログペットなるものが同じようにこういった類の訳の分からない文章を作り出しているのを見て「きしょい」と感じたことがあるが、あれはまだ自身のブログ内の文言の範囲だけだったので好きにしてという気になったけれど。

他にもよく見かける他人の記事を紹介という名目で列記してるだけのブログはまだ可愛いもんだと思えてくるほど気色悪いことです。つまり列記は作者のブログ名とかきちんと謳ってますけど今述べてるのは元が一切謳われておらずあたかもブログの管理者がさも書いたかのような体を為しているのです。(全然文章に脈絡がないけど)

今度のは本来の作り手の与り知らぬままに文章が勝手に改竄されて使われているのです。しかもタイトル替わるだけで中の文書はどの記事も変化なく同じものが羅列されてる。それがほぼ毎日更新されてる。

一見アフィリエイトで稼ごうという風情でもなし、一見ウィルスでもかます悪意とも見受けられないんで人畜無害という気はしてるけど本当のところは大丈夫なんでしょうかねえ。とにかく存在は不気味だ。正直関わらない方が身の為だと思うのだが如何せん勝手に私の文章が使われている。

世の中いろんな人がいてもいいのだけど、全てにおいて理解に苦しむことをする人ってやっぱ怖いよなあと。それに自分が知らぬ間に関わらされているってのも不気味このうえない。

なんかの進歩の為の実験かテストならきちんと分かるように表示すべきでしょうに。信頼や信用ってまず理解あってこその話しだと思うんですけどね。

ホントなにしたいんでしょうこの一連の意味不明ブログは。

|
|

« 2009年9月のコマーシャル | トップページ | JIN・仁 その3 »

4・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46504498

この記事へのトラックバック一覧です: なにしたいんだ?このブログは:

« 2009年9月のコマーシャル | トップページ | JIN・仁 その3 »