« *でれれんとでえれん | トップページ | 観たいなあ »

おひとりさま その1&2

 一話と二話を観ての印象として

実録おひとりさまの生態記なのか

年下の恋人?との恋愛記なのか

教頭一派が繰り出す組織のごたごたを描く騒動記なのか

新人教員の成長記なのか

教育とはなんぞやというものなのか

イマイチ視点が定まらないまま見ている状態なのですが、芯はどこなんでしょうかねえ。

観月ありささんががんこお奇麗に映ってるので見てる次第でありまして。可愛いからお美しくに変貌されたのは見事だよなあと。唯一個人的に茶髪がというのもあるんですが流行の長さ(期間)を考えると数年後には古さ(時代)を感じてしまう場合もあるんでなるたけ黒に近い方がいいんだけどなあという想いは浮かびます。まあこのドラマに限った話しじゃないんですけど。

超個人的な都合をもうひとつ言えばこのドラマの前のアンタッチャぶるが結構シビアなのでこのドラマには安らぎを求めたい気分なんですけど。

ま、そんなこんなでよくつかめていないまま見てます。

|
|

« *でれれんとでえれん | トップページ | 観たいなあ »

2・2009年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46570525

この記事へのトラックバック一覧です: おひとりさま その1&2:

« *でれれんとでえれん | トップページ | 観たいなあ »