« 相棒 その1 | トップページ | *冗談ポイにい »

アンタッチャブル その1

 橋の欄干が落ちるシーンは、ちょっとおお~!と思いました。単なるエキストラじゃなくて大勢のスタントマンさん動員されたんでしょうね。もしあれが好き者のエキストラさんだったら凄いけどさすがに安全面でそれはないだろうな。

交通標識が落下する図とかもそうだけど、喰いつきを良くする為の初回の撒餌にしては地味だけど、著名な役者さんゲストに迎える華やかさばかりよりも、こういうのに力入れて見せるってのは私好きだな。まあそうは言ってもしっかり浅野さん・篠井さん・光石さんと豪華ですけど。

やはり15分拡大で始まったことだし、気合いの入り様を感じます。

テレビ朝日+仲間さんってことで「トリック」系の奇妙な犯罪者を追い詰めてく展開なんでしょうかねえ。予言が当たるジャーナリスト。胡散臭い訳ですが浅野さんが演じると胡散臭く見えないんですけど。って思ってたらそうじゃないみたかったです。一話ごとに簡潔に完結というのではなくて半決みたいな感じで進んでいくのでしょうか。

身内に警察の人がいて本人は新聞記者ってのはどうなんでしょうねえ。上手くギブ&テイクが成立するか一切干渉なしならいいけど身内の利を生かして片方だけが美味しいことになったらいやったい構図となりますが。

まあそんな真面目な危惧はほかいといて、コメディのタッチはなんか面白そう。

会社の面子は個性派揃い。

例え良い事言ってもじゃあお前はどうなんだというツッコミに反論出来ずにギャフンとなった挙句の怨みノートは心に痛い。

チキンラーメンが目に痛い。いつかゲストで国分さんでも出てくるのだろうか。

気づかなかったけど他にもこういった類のものがあったのかな。

そんなたわけた事思って観てたら最後の方は深い闇とかいうものがあるそうな。しかもその謎は深まる様相。お気楽に観ていいドラマじゃないのか?

結構お気楽な話しではなく深く入り組んだ謎を追う展開のようです。

|
|

« 相棒 その1 | トップページ | *冗談ポイにい »

2・2009年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46511736

この記事へのトラックバック一覧です: アンタッチャブル その1:

« 相棒 その1 | トップページ | *冗談ポイにい »