« 赤鼻のセンセイ その9 | トップページ | 猿ロック エピソード3-2 »

*あ~どうだいやあ

「あ~どうかなあ・どうだろう」と言っている。多分に気乗りしてないというか親身度に乏しい言い回しである。

「さ~どうだいやあ」となるともっと聞いてないというかどうでもいい感じになる。

これが「あ~どうだかいやあ」となると「あ~どういう具合なんだろ」と少しは気にしてくれてるというか考えてくれてる感じになる。

もっとも冷たい言い方は「さあなあ・さあねえ」・「知らんやあ・知らんよを」とかであろうか。

逆に親身な場合には「どうだったかやあ」・「どうだやあ」辺りか。

いづれも男女兼用の言葉である。

例文

「ここんさあにあった小物入れ知らん?」

  (ここら辺に置いといた小物入れ見なかった?)

「あ~どうだいやあ。見た覚えないけど。」

  (え~どうだろ。見た覚えないけど。)

「免許証入ってるもんで、あれんないと困るだよねえ。ホントに知らんだけえ。」

  (免許証が入ってるんであれなくなると困るんだよね。本当に知らない?)

「さ~どうだいやあ。見ちゃいん筈だにい。」

  (さあねえ。見てないよ多分。)

探したあげく

「あれえなによを。あんた尻ん敷いてるじゃん。随分じゃん。」

  (うわ何よぉ。あんたの尻の下にあるじゃないの。ひどいなあ。)

「気づかんかったやあ。だでしょんないじゃん。でもやあ、見ちゃいんこたあ確かだにい?」

  (気がつかなかったなあ。しょうがないでしょ。でもねえ見てなかった事は間違いないからね。)

「屁理屈ぁええでどけ!」

  (いい訳はいいからどいて。)

|
|

« 赤鼻のセンセイ その9 | トップページ | 猿ロック エピソード3-2 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/46113304

この記事へのトラックバック一覧です: *あ~どうだいやあ:

« 赤鼻のセンセイ その9 | トップページ | 猿ロック エピソード3-2 »