« 赤鼻のセンセイ その5 | トップページ | 猿ロック 2-1 »

知らずに使うと痛い目に遭う表現 ぽこぺん

 「ぽこぺん」。響きだけ聞くと受け狙いというか笑いの為の表現に聞こえるかもしれないが。

この言葉の意味は、「話しにならない・とても駄目」とかいう意味だそうな。元々は中国語らしい。

自虐的に使うのならセーフであろうが他人に向けて放てばこれはいい意味にならない。「100姓」と同じで使いどころによっては差別表現となりうる。戦中戦前の人達がよく使った言葉らしく戦争を知らない世代以降はほとんど未使用ではないかと思われる。

意味を知らずに使うと痛い目に遭いそうな言葉である。私は使わないので使いどころが分からないので例文は想像であるのであしからず。

「ひろぽん ぽこぺん。」・「(実際の国名) ぽこぺん」

|
|

« 赤鼻のセンセイ その5 | トップページ | 猿ロック 2-1 »

4・死語の世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/45845186

この記事へのトラックバック一覧です: 知らずに使うと痛い目に遭う表現 ぽこぺん:

« 赤鼻のセンセイ その5 | トップページ | 猿ロック 2-1 »