« MR.BRAIN その7 | トップページ | 官僚たちの夏 その1 »

とびだせ!空想科学

7/5、テレビしぞーかが全国に向けて発信するという非常に珍しい地方発信のバラエティ番組が日曜の16時から放映されていた。

基本は大の大人が大真面目に本気で挑む(遊ぶ)からこそ面白いのに、テレビの中ではやけに場を必要以上に盛り上げんと奮闘する芸人さんのおちゃらけにかき消されたように映ってなんだかなあという印象を抱いた私です。

ある種タ○リ倶楽部に通じる要素があると思えるのに本気度が希薄なのがどうなのかなという気分は抱いてはいますが、その道の権威をも巻き込んで空想を実現化するという趣旨は私の好物でした。

前回も見てて、あの自動車が天井を走れるか?走れるらあ企画は知っていましたので今回の不成功もどんまいという感じでまだまだ挑戦して欲しいよなと。こうなったらタイヤメーカーも巻き込んで粘着性のあるタイヤにしたらどうなんだろと素人の野次馬判断でついそう思ってしまいました。

ところで番組中さんざっぱらこらしょと流れてたあのテーマ曲。あまりにも耳に残ったのでつい遠州弁に替えてしまいました。漢字の部分は外来語に直せばまあオリジナルになるかと。

「風ん どんぶるえる超曲走路

 怖くあらすけ剛豪轟

 まっちろ車体音速号

 負けすか魂 親譲り

 走りだいたら 後にゃあ退けんて

 ゆかざ勝利の終着まで

 音速号強 音速業強

 音速業強号」

|
|

« MR.BRAIN その7 | トップページ | 官僚たちの夏 その1 »

1-4・遠州地域ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/45546342

この記事へのトラックバック一覧です: とびだせ!空想科学:

« MR.BRAIN その7 | トップページ | 官僚たちの夏 その1 »