« *なにやぁ・なによを | トップページ | *ばっかとばかは違う »

女性のタメ口

女性は付き合ってる男性の年齢に応じて普段の物言いも違ってくるのでは。

以前からなんとはなしにそう思っていたのだけれど、最近とみに歳の差結婚とか言うのが身近でも芸能界のニュースとかでも賑わしていてそれで確信的に思えてきた。もちろんあってるかどうかは知りませんが。

若い小娘が舐めた口の利き方をするのにはおおよそ二種類の理由がある。ひとつは本当の世間知らずで言葉を知らないからということ。いまひとつは冒頭に述べたような理由であること。

20代の小娘に中年オヤジ(自分)がタメ口で話されると言うのはホントなんだかなあな感覚に陥るのですが旦那の年齢聞いて変に納得してしまいましたわ。相手によっての使い分けとか無意識のうちにはしないみたいです。女性同士の会話ではどうなるのかは知りませんが。

いくら歳が離れようが目線は相手と横並びなんですねきっと。夫婦であろうと恋人であろうとそういう意識になるのか女性はと。だから旦那がそれなりの歳の奥さんはいくら若かろうとも旦那と同じ世代意識でいるから他人に対してもそういう感覚で話すみたい。じゃあ野郎はどうかというと、決してそうはならないような気がするんですけど。なのでそういう意識に向かうという理屈が理解出来ないのですが現実としてそうなのは確かじゃないのかと思える訳ですよ。

ただこの意見の弱点というか絶対そうだと言い切れないのは、姉さん女房の場合どうなるんだろうかということ。身近にいないんで。

 それにしても歳の離れた夫婦なんてシャーロックホームズが闊歩してた頃の昔の英国の富裕階級の話しで日本では皆無ではないだろうが非現実的な組み合わせだと思っていたのだが。いつの間にか違和感を感じなくなりつつある。まあ他人事だからということもあろうが。

とにかく女性は実年齢に関わりなく状況に応じて自分の立ち位置を変える能力があることだけは疑いようのないことであろうて。決して虎の威を借るなんとやらということではないんですが、野郎にはあまりない傾向かな?いや金持ちのボンボンとかもそうだよな。でもそれって子供の頃からの積み重ねによるもので大人になって急に臨機応変には変わらないよなあ多分。それに別に女性のタメ口は不遜なものではないから別種だろうな親のすねかじりとは。年の差婚した旦那の方の物言いが変わった(若い女房貰ったら若者言葉になった)とかいうことは殆ど聞かないし女性特有かなと思えてきてしまいます。

 つまりなんだなにを言いたいんだといわれたら、女性が今どんな人と付き合ってるのか想像する目安になるのかもということ。・・・かも。

|
|

« *なにやぁ・なによを | トップページ | *ばっかとばかは違う »

4・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/45387538

この記事へのトラックバック一覧です: 女性のタメ口:

« *なにやぁ・なによを | トップページ | *ばっかとばかは違う »