« *あたあたで絶対言えない早口言葉 | トップページ | 湯けむりスナイパー その2 »

*なまかあ

「なまけもの・ぐうたら」といった意味。ネットで調べると地域(遠州内)によっては「根性無し・半人前・軟弱者」とかいうニュアンスも含まれる。らしい。

個人的にはあまり使わない表現なのでらしいとしか言えない。

古語辞典とかでは同様の意味の言葉で「なまくら」というものがあり、根拠がある訳ではないが「なまくら」が変化して「なまかあ」になったのかもしれない。

ちなみに古語辞典によると漢字で書くと「鈍」。意味は怠けていること。又はその人。のらくら者となっている。「なまくら刀」とかいう使い方での切れ味の鈍いことという意味もあるそうな。

結構意味が同じな気がする。

なので古い言葉を後生大事に使ってると言う遠州弁の特徴を示す言葉なのかもしれない。もし「なまかあ」=「なまくら」ならば。

でも私は今風のつもりなのであんまり使わない。聞いたりはするけど使い方が分からないんで例文が浮かばない。ただ説明するだけでごめんなんしょ。

|
|

« *あたあたで絶対言えない早口言葉 | トップページ | 湯けむりスナイパー その2 »

1-2・遠州弁な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/44626487

この記事へのトラックバック一覧です: *なまかあ:

« *あたあたで絶対言えない早口言葉 | トップページ | 湯けむりスナイパー その2 »