« 難癖といちゃもんどっちが始末におえん? | トップページ | 本日も晴れ。異常なし その6(第7話) »

*すまう

住まう。多少丁寧にということであれば「住まわう」か。「わ」ってのが入るとそれらしく聞こえてくる。

辞書とかにも載っているので「住まう」は別に方言ということではないのだがそれの変形が遠州弁っぽいかなと思って記載。

辞書だと長いこと居ついているようなニュアンスの住んでいることと説明されているが、遠州弁だと単純に住んでる・住もうとするとかいう使い方もしている。まあ大きく意味に変化がある訳ではないのだが。とにかく「住まう」という表現には住む(暮らす)にせよこれから住もうにせよ「そこで落ち着く」(安住の地)かどうかという意味が含まれてはいるであろう。

「住もうとする」という場合には「住まわす」という言い方になる。

「住んでみたい」だと「住まってみたい」。

「住んでられる」だと「住まわさってる」・「住まわんさってる」とかであろうか。

例文

「あそこみてみい。なんかどえらい斜面に家建ってるじゃんかあ。」

  (あそこ見てみなよ。凄い斜面のとこに家が建ってるよ。)

「すげえなあやあ。よを建っとるしい。」

  (凄いなあ。よく建ってられるよなあ。)

「新しい感じはせるよね。建売かいねえ。まだだんれも住まっちゃいんみたいだけえが。」

  (新築っぽい感じはするよね。建売かなあ。まだ誰も住んでいないみたいだけど。)

「あそこんさあに住まうなんちゅう人なんかおるだかいやあ。」

  (あんなとこに住もうなんて人いるのかねえ。)

「あそこんさあも一応山の手だでの。おだいさまにめえるだで根性で見栄張って住まわすだらあ。」

  (一応あそこも山の手になるからね。いいとこの人には見えるから根性で住むんじゃないの?)

「見栄も命がけだなあやあ。」

  (見栄張るのも命がけだね。)

「背伸び見栄見栄だけどね。ほんたのおだいさまならあんなとこ住まわさるこたあねえでや。」

  (背伸びしてるの見栄見栄だけどね。ホントのいいとこの人ならあんなとこに住まわれることはないからね。)

「近所付き合いでけるだでええだらあ。」

  (ご近所付き合いできるんだからそれがいいんじゃないの?)

|
|

« 難癖といちゃもんどっちが始末におえん? | トップページ | 本日も晴れ。異常なし その6(第7話) »

1-2・遠州弁す行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/44218326

この記事へのトラックバック一覧です: *すまう:

« 難癖といちゃもんどっちが始末におえん? | トップページ | 本日も晴れ。異常なし その6(第7話) »