« ラブシャッフル その8 | トップページ | チャンス!彼女が成功した理由 第1話 »

なんだかなあ20

 ネットの芸能ニュースとかの見出しをみると、有名人さんが発進したブログの内容を面白おかしく脚色して御注進御注進してる記事が多く見られる感じがします。気のせいか?

 さすがに紙として記事にされるものにはあまりないお話しでありまするが、地道な取材という印象は受け難い。そりゃあ一日中パソコン画面の前に張り付いて(ブログの張り込み)ネタ(裏づけ)を掴む地道な作業ではあり、じゃあお前やってみろよと言われたらご遠慮申し上げることではありますが。にしたってブログ記事を抜粋抽出しニュースの書き手の表現のアレンジを付け加えてというのは趣旨が変わっちゃっていることが多い感じがしますです。

書き手が伝えたいことの部分を削除して面白おかしい出来事のところを抜粋してニュースにするというのは「揚げ足を取る」こととどう違うんだろうかという気分になります。

 具体例を挙げていいのか躊躇してしまう部分はありますが、以前しほりんが部屋を片付けして捨てるものが物凄く出たという記事をブログに載せた際のお話し。ご本人は心機一転とかいった普段の生活にも前向きなったということを伝えたくて片づけをしたと書いたものと私には読めたのですが、これが芸能ニュースとなるとその内容はゴミが沢山部屋から出たとかいった清潔とは言い難いプライベートを送っているかのような意図に読めました。ご本人はゴミだとは一言も書いてなく片付け下手と述べられているだけですが随分と印象がブログと芸能ニュースでは異なるものです。しほりんに落ち度があったとしたらその量の多さをあらわすのにゴミ袋でいくつということで表わしたことになるのでしょうが。

もっとも「ゴミ」という基準が問題ではありますが。衛生上どうのこうのは別格として、使わなくなればそれは「ゴミ」というのであれば身の回りにある物は殆ど全て「ゴミ」でしょうし、思い出というか自分の記憶の残り香(愛着)があるものを自分の過去の証であるとするならとうに卒業した学校の教科書とかインクのなくなったボールペンとかでさえ「ゴミ」ではありえない。

 脱線しましたが元に戻して、結婚発表とかいう宣言・広報の類のものであればニュースになるも致し方なしという気にはなるけれど、最近の日常の「ふ~」と一息ついたような出来事を綴った内容のものであっても御注進するのはなんだかなあという気になります。しかも脚色してるし。伝言ゲームだとしても二人目でいきなりこうも変わるか内容がという勢いです。ネタに(ニュースと)する選択基準が受け(インパクト)狙いの傾向に見受けられるのがなんだかなあです。

人の話しは「話半分」。鵜呑みにするほど無防備なものはなく真に受けるほうがどうにかしてる世間の世知辛さという教訓を与えてくれてるとも思われますが。にしても「信頼」というものはそれを得るのは難しいものですな。こういう記事が並んでしまうともうそこのニュース全てがうそ臭く思えてきますです。記事にする対象に愛情を持たないからとかいう事は言いませんが、まるで猫がなにかを殺すでもなく食べるでもなくひたすら息絶える(動かなくなる)までいたぶる様のようで。本人(記者)はじゃれてるつもりでもいたぶられる方にとっては堪らないことでしょう。

もしこういうこと(脚色で意図が捻じ曲げられる事)が我が身に降りかかったらと思うとぞっとすることであり報道されるというのは不気味なものだと思う次第で。「口先三寸」ならぬ「筆先三寸」の恐ろしさを感ずる勢いでした。まあ私なんざ報道されることは悪さしない限りないでしょうから妄想的な我が身に置き換えてという話しですけど。

それよりも可能性が高いのは、自分も無意識のうちに同じようにこういう事してる(捻じ曲げて感想書いてる)のかなとも思えてきて不安にもなって参りました。悪意が無くともなにかを貶めることは有り得るんだなという教訓を見たようでありまして、こうならないよう注意しようと。でも私普段周りから口が悪いとお墨付き貰ってますから注意じゃなく肝に銘じないとヤバイかもなあ。

|
|

« ラブシャッフル その8 | トップページ | チャンス!彼女が成功した理由 第1話 »

2・スウィングガールズ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/44268446

この記事へのトラックバック一覧です: なんだかなあ20:

« ラブシャッフル その8 | トップページ | チャンス!彼女が成功した理由 第1話 »