« *金馬車(もう死語) | トップページ | *だできらい »

サントリー角瓶 来店編

 静岡がどうたらこうたら言わっしゃってられるもんで静岡県限定のコマーシャルかいなと勘違いしてしまいそうなんですが、HPで見たらそうでもないらしいので多分地域ごとに地名を付け加えて放映してるんだろなと想像されます。

 そんな事はともかく、画がけっこくて惹かれますです。一服の映画を観てるようで背景とか眺めて酒と戯れるのも結構いいかもと思わせる店構えに観えました。開放的な全面窓というのが新鮮なんでしょうかねえ。自分酒飲まないのでドラマとかでの酒場のイメージでしか物言ってないんですけど、異空間の演出というか照明とかも含めて閉ざされた勢いを酒場には感じるんですけど。このCmのお店は開放感があるのです。それでも普段とは異なる異空間の演出がなされてる雰囲気があって。珈琲飲む雰囲気じゃなくてやっぱ酒なのかなと思えますです。センスがいいということなんでしょうねきっと。

 そういう空気が漂ってるのにお客の4人はママさん(小雪さん)に釘付けというなんとももったいないというお話しでありました。肝心のお酒は美味そうでしたけど。景色は水や空気と一緒でなくなってみないとそのありがたみに気づかないってことなんでしょうかねえ。もっとも景色の中で小雪さんががんこ光っておられるのでどうしてもそっちに吸い寄せられると言うのも分からんではないことではありますが。

こういうところで交わされる会話ってどんな感じなんでしょうかねえ。愚痴を言い合う場所ではないんだろうなきっと。此処に来る事が張り合いというか一日の愉しみなのかな。いいとこ見つけたなこの野郎羨ましいぞという感じです。

狭い石垣沿いの階段上の道から入る入り口のとこからお馴染みさんがニョキっと顔出してご機嫌伺いたててましたけど隠れ家的存在なんでしょうか。小雪さんから受けるイメージがおべんちゃら言うような印象を受けないんで一体ママさんとして酔っ払い相手に(紳士ではありましょうが)どんなこと話すんだろう。聞くイメージはあるんで聞き役に徹するのかしらむ。そういえば映画「三丁目の夕日」でも飲み屋のおかみさん役やられてましたけど天職そうには見えない(客あしらいが上手そうに見えない)とこがおつなんでしょうか。

お客にしてもお酒が介在しないと間が持てない感じも想像してしまうので、酒を呑むペースがウィスキーだと早過ぎることもなくこの空間に丁度いいのかな。輪の中に入るというよりも少し離れた席でこの光景眺めて時を過ごしてみたい感じになりますです。

色々と妄想が膨らむ景色のコマーシャルでありました。15秒よりやっぱ30秒バージョンの方がいいですわ。

Photo

2

|
|

« *金馬車(もう死語) | トップページ | *だできらい »

2・コマーシャル」カテゴリの記事

コメント

この夜景は、
椎名町から見た池袋の夜景ですね。
下を走るのは西武池袋線です。
私が学生時代に住んでいた町で、とても懐かしく見ています。

投稿: 通りすがり | 2009年4月 3日 (金) 00時48分

 通りすがりさんコメントありがとうございます。
あまりに絵的なので合成なのかと思っていたんですが
実在するんですか。
いい景色ですねホント。

投稿: はちまん | 2009年4月 4日 (土) 03時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *金馬車(もう死語) | トップページ | *だできらい »