« 劇場版HERO | トップページ | 2009年の楽しみ事 »

*でねえ

文章の頭にくる。「それでねえ」の略された表現。言葉自体は特に対した意味はなく遠州弁ということでもないと思われるのだが、使用頻度がとても高いのが特徴であろうか。年齢的に上の人は「あんたあ」・「ほいでえ」とかが多くなり「でねえ」は中堅どころの年齢以下で頻繁に出てくる会話をつなげる際の調子あわせの言葉である。

「でね」だと「それでね」の他に「だからね」という意味使いをしたりもする。

基本的には親しい関係性である場合に多く使われる。馴れ馴れしい表現なのであまり親しくない場合に使われた場合言われた方は下に見られてるという印象を受ける。

他の言い回しとしては「そんでねえ」・「ほんでねえ」・「でさあ」・「ふんでねえ」とかがある。「だもんでねえ」というのもあるがこれは「だもんで」+「ねえ」なのでちょっと違う。

「でさあ」と「でねえ」の違いについては殆ど違いはなく若干「ねえ」の方が若干近しい印象を与えるくらいであろうか。

遠州弁を知らない人が駅とか人の多いところにいたら頻繁にいたるところから「でねえ」・「でねえ」と聞こえてきて「何が出ないんだ?」と不思議に一瞬思ったがそうかここの人達はいつもパチンコ話しで盛り上がってるんだと納得したという作り話を聞いたことがあるが笑えない話しである。確かに静岡県でのパチンコのCm量は多いのだろうけど。

例文

「でねえ、今日今から行かんとかんだよ。」

「ほうけえ、ほいじゃ頑張って行ってきない。」

「でねえ、やあっとかかりそうだもんで帰り遅いだよ多分。」

「分かった。」

「でねえ、もしかすると酒よばれるかもしれんでえ。」

「でなによお。」

「そんときゃ迎え来てくれん?」

「甘えちゃかん。」

|
|

« 劇場版HERO | トップページ | 2009年の楽しみ事 »

1-2・遠州弁て行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 劇場版HERO | トップページ | 2009年の楽しみ事 »