« 2009年始めの記事 | トップページ | 当ブログの読扱要領 »

*まある

まわる(回る)が訛ったもの。

「まあるいお月様」という共通語の表現があるが「丸い」を「まあるい」と表現することがあり遠州でもこの言い方はするのでややこしいことは事実だが実際使っているのだからしょうがない。

「眼が回る」は遠州弁では「めえまある」・「めんまある」となる。決して「メンマある」と言ってるわけではないので間違えないように。

ただし本人は「まわる」といってるつもりだが遠州人の発音の癖として「まある」と言ってしまっているという可能性もあり。

それと「巡視する」といった「見て周る」という場合には「みてまある」とは言わず「みてまわる」というのが普通なので回転といった意味合いでのみ「まある」となるのかもしれない。

例文

「お~。よう来たしい。まああがってきない。」

「どっから入りゃええで。」

「そこんさあからじゃ入れんでえ。表んまあってきてやあ。」

「そんじゃあ寄らせてもらうにい。」

|
|

« 2009年始めの記事 | トップページ | 当ブログの読扱要領 »

1-2・遠州弁ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2009年始めの記事 | トップページ | 当ブログの読扱要領 »