« *歳いく | トップページ | しもた!チェックし忘れた »

劇場マナーCm

12/12のめざましテレビで小栗旬さんが総合演出されて作られたという「劇場マナーCm」の制作の模様とCmの一部が放送されていました。

面白かったです。テンポというかリズミカルに立ち回る流れは見事だなあと。とても自然でリアルな奴らという感じでした。登場人物はクローズZEROの仲間達ということもあって気心が知れておられるのか付け焼刃の作りモノ感はなかったです。周りの一般ピーポが書き割りのように無反応ってのも私のツボでもありました。リアルな注意喚起だけでなく普通しねえぞというような注意喚起の項目もギャグとして取り込まれていて動きだけでなく文字の中でも楽しめました。細かく神経の行き届いたきちんとした作品として成立している感じです。映画ではシビアなシーンが多くこういう仲間内の馬鹿やってることが楽しいって光景はそうは見れなかったので作品に対する想いが壊れることなく空気感が新鮮でありながら、そうそうこういうの観たかったよなという思いを実現してくれたみたいにも思えます。

実物は43秒ということでテレビで見れたのはほんの一部なんですけどそれでも面白かったです。映画館でフル観るのが楽しみになってきました。

ところでこういう劇場マナーCm。「鷹の爪」の面々でよくお見かけするんですがハッピーフライトでも作られてましたっけ。他にも色んな映画のアナザーストーリーとして彩っておられるんでしょうね。

最近東宝シネコン行くとここでしか売っていないとかいう書籍などが売店に置かれていますが、ある程度貯まったらこういう劇場マナーCmを集めたDVD出してくれないかなあと密かに願う私です。結構豪華になっちゃうので実現不可能かもしれないですけど。

|
|

« *歳いく | トップページ | しもた!チェックし忘れた »

2・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *歳いく | トップページ | しもた!チェックし忘れた »