« *おんしゃなにょ寝言こいとるだ | トップページ | 娯楽仮面コンケルド シーズンⅡ ① »

戦士の資格

いやあこりゃ面白いですわ。ヒネリが効いてて途中ハラハラしちゃいました。

観終わって素直に短かねえか?と思いましたです。連ドラはどうか分かりませんが2時間いけるだろと。

なにしろダーティーに出世を狙う野郎ですから、もっとえげつない手段でこの世の花を充分謳歌してから波乗りの波の選び間違いで流されて島流しになって欲しかったですな。

その方が島流し生活の悲哀が増すでしょうし、落ち込んだ分だけ田端のおばちゃんの優しさが身に沁みるってなもんでしょうに。

まあ会社で親身になってくれる・禅問答(愚痴)に応えてくれるような人が居ること自体奇跡という非現実性はありますけど。ファンタジーと思えばどうってことない話しですから。でも会社って不思議なもんで出来る奴が必ず上にいくって訳じゃないんですよね。そういうところは多少リアルかな。おばちゃんという設定じゃなくておっさんだったらもっとそれが伝わったんじゃないのかなとも思えました。おばちゃんの世代だと女性が出世狙うのは普通考えられませんでしたから。出世話しの相談に自分の経験談語らせるならおじちゃんの方が説得力あったかなとつい思えたもんで。

立場が変われば人も変る。これ真実です。管理職になるところっと変わります。ずっと下にいる人間の眼から見た経験上知りえた事実です。だからそれはよくあることでこの人に限ったことではない。そういうとこももう少し見せて欲しかったなあです。

それはともかく島流しにあって一皮向けていくのですが、それを支えてくれた田畑のおばちゃんを人が変わった偉いさんに人身御供(早期退職候補者)に据える辺りはなんじゃこりゃと思ってしまいました。元の木阿弥じゃんって。嘘だろって。

候補がおばちゃんだと分かったのはCmの後ですが、偉いさんに候補者決定した旨の電話をして救急車のサイレンの音が遠くでしてどこかに携帯電話して、ってところでCmになったんですけど。Cmの間中誰を選出したんだ?あれで自分を選んでたらかっこいいのにな。でもそれじゃ脱落者という結果になるよなあ。どっか田舎暮らしでもして幸せに暮らしましたとさで終わるのかな。その時彼女は一緒についてくるのかなとか想像を張り巡らせてしまいました。

で、次のシーンではいきなり田端のおばちゃんが呼び出されてのシーン。しかも面接者が高木自らという残酷性。しかもしかも再び冷酷な口調で覆いかぶさるような面談。あっそう。元に戻って組織のロボットとしての経験値が上がり出世街道突き進むサラリーマンの鏡というブラックジョークの展開かい。こりゃまたシュールだねえと。そう一瞬思ったんですが、その後の説得の手際が人情劇でびっくりしました。意外性ありましたねえ。こう切り返してきたのかと。しかも情が絡んでの懇願的なものでなくきちんと数字をも塗り重ねての説得はスカッとしました。

もちろんそれで本社に返り咲くことを棒に振るのでしょうが、爽快ではありました。彼女が惚れ直すのも無理ありません。始めの頃見事にはめて追い落とした同僚(眞鍋さん)に最後再び出会い怒り狂う彼女に最初の台詞と全く同じことを言ってのけるとこも粋に感じました。

あそこでもう騙されないぞと思わせたら台無しですけど西島秀俊さんが言うと説得力ありますな。表現が汚いですけど言われた相手も仕事とか出来るけど生き様が馬鹿正直そうに映る眞鍋かをりさんっていうところもはまってるなと思いました。(ご本人がという意味ではないですよ)でも「一緒に変えていこう」というのはある程度年功序列が存在してないと説得力薄れるなと興ざめなこと一瞬思ってしまいました。あれで眞鍋さん翻意されたんでしょうか。

でももたいまさこさんが一番の重しで効いてる勢いですわな。氷の心を溶かしていく太陽の心を注入するとかの役だったら独壇場なんでしょうか。

西島秀俊さんは顔の表情を殆ど変えずに感情が伝わってくると言う不思議な役者さんです。動きというか態度とかもそうですよね。一体どこから感情表現オーラを発していてそれが観てる側に伝わってくるんでしょうか。謎です。声は確かに状況によって違うんですけどね。声だけで伝わる量じゃないですこの伝わってくる量は。

ある意味あっと言わせるというかトリックを楽しむ作品なので二度三度と噛み締めるタイプの作品ではないような気がしますがのめり込ませてくれる作品でした。軽快に進むんで30分くらいかなと思ってたんですが50分ほどありました。時間を忘れさせてくれたドラマです。

|
|

« *おんしゃなにょ寝言こいとるだ | トップページ | 娯楽仮面コンケルド シーズンⅡ ① »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *おんしゃなにょ寝言こいとるだ | トップページ | 娯楽仮面コンケルド シーズンⅡ ① »