« 2008年の印象(役者さん)その2 | トップページ | とてもとても2008年 »

*あるってる

歩いてるが訛った表現だと思う(自信薄し)。多少のんびり感が伺える。特に遠州弁特有な表現ではないとは思われるが一応使ってると言うことで記載。

「あるくってる」という表現もあり意味的には多分同じであろうと思われるがニュアンス的には大分歩いている感が増す勢いになる。これについては又別記事で。

「あるくりまわす」だと歩き回るといった感じになる。

例文

「猫知らん?」

  (猫見なかった?)

「裏庭の方あるってたにい。」

  (裏庭の辺り歩いてたよ。)

「餌くれただ?」

  (餌はあげたの?)

「ぎゃーつくゆってたでくれたけど。かんかった?」

  (えらく督促して鳴いてたんであげたけど。あげちゃ駄目だった?)

|
|

« 2008年の印象(役者さん)その2 | トップページ | とてもとても2008年 »

1-2・遠州弁あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2008年の印象(役者さん)その2 | トップページ | とてもとても2008年 »