« *ひましてる | トップページ | *くっちゃねくっちゃねえばっかしてるもんで »

ジャッジⅡ・島の裁判官奮闘記

NHKのジャッジⅡががんこいい!前のジャッジもよかったけど。Ⅱもいい。

それだけに地デジでの「NHKG」アナログでの「アナログ」表示が気に障る。どれ観ても表示がある。しかも民放と異なり四六時中出っ放しの表示。

いいもの(作品)はいいと言うべきだろうがそれだけに余計に気に障る。

たんびに書いてるけれど、納得いかないから受信料返せなぞとは言わないけれど、不満が止められないからNHKのドラマの感想は述べ無い事にしているが

とにもかくにも気に障る。これでいいのだという説明がどこでなされているのだろうか。不平不満ありきは極力書かないようにしているのだけれどこれだけはぶーたれたくなって仕方ない。

せこい奴だとお思いでしょうが私には邪魔なんですわ集中できなくて。夜の帳の暗いシーンで白く輝くアナログ又はNHKG表示は興ざめ以外のなにものでもないですって。

ホント作品がいいだけに口惜しや。

そういえばちりとてちんにどうしてもついていけなかった理由のひとつとして。今まで気づかなかったけど時間表示左にあってそれがどうも見づらく感じた理由でもあったのかなと思えてきた。時刻表示は多少見慣れてるので気づかなかったけど無意識でざらつきを感じていたのかもしれない。今見て無いから想像だけれど朝の連続ドラマって今は左右共に上部にそういう作品に関係ないものが映ってるってことかいな。馴れなんでしょうけどニュース・情報番組ならともかくドラマにおいては私はどうも慣れれましぇん。

少数意見だろうとは認識してますがね、もうホントにねえ勘弁してつかあさいや。

|
|

« *ひましてる | トップページ | *くっちゃねくっちゃねえばっかしてるもんで »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *ひましてる | トップページ | *くっちゃねくっちゃねえばっかしてるもんで »