« *言われ方の種類 | トップページ | *あんたらねえ »

うぬら

お前ら・お前達とかいう意味の言葉。

別に方言ということではなくて時代劇とかでよく出る言葉で、それがまだ遠州では残っているということ。といっても滅多に出る言葉ではなく死語に近い最近ではあるが。男言葉で女性が使うことはまずない。筈。

お前と言う意味の「うぬ」はもううちの集落辺りでは使われていない。「うぬはなにしとんじゃい。」(お前は何してるんだ。)という言い方が成り立つが普通は「おんしゃなにしてるだあ。」という言い方を使うことが多い。

遠州弁的ニュアンスとしてはむっとしてるとかプンプンしてる感じとかを含むことになる。見下した言い方かというと少なくとも目上に使うことはないので丁寧な言葉ではないが赤の他人に言い放つと喧嘩に発展するので親しい間での表現かと思われる。

別の言い方では「おんしゃら」・「おめえら」が近いニュアンスであろうか。「あんたら」だと遠くなる感じ。

例文

「うぬらあなにしくさっただあ。」

  (お前達なにしでかしたんだ!)

「なにもやっちゃいんよお。自分勝手にこけただけじゃん。」

  (なにもやってないよ。自分が勝手に転んだだけでしょ。)

|
|

« *言われ方の種類 | トップページ | *あんたらねえ »

1-2・遠州弁う行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *言われ方の種類 | トップページ | *あんたらねえ »