« スウィングガールズのブルーレイ買ったど~ | トップページ | おみやさん第2回 »

*でばる

出張る。辞書にもあり「出張する」という意味の方言形と記載されてる。

それ以外にも遠州というかうちらのごく近辺では「でしゃばる」の短縮形というニュアンスの使い方もされていて二通りの意味合いを兼ね備えている。この使い方はあまり綺麗な使い方で無い(感謝されていない)ことは確かであろうて。(ごく一部であろうからこの使い方を方言とするには非常に無理があるかもしれないが一応記載した。)

例文1

「さっきぃがんこ客ん大声だいてたけど。なによーあれ。」

  (さっきお客が物凄く大きな声出してたけど。あれなにがあったの。)

「あれねえ。まからんもんであだけただよ。」

  (あれはねえ。まけないもんだからごね捲くってたんだ。)

「で、どうしたよー。」

  (それでどうやって決着ついたの?)

「課長でばってくれて文句はねかやいてくれた。」

  (課長が出てくれて文句はねのけてくれた。)

例文2

「こないだの催しどうだったよお。」

  (この間の催しはどうだった?)

「部長でばって仕切り捲くってた。」

  (部長が出てきて仕切り捲くってたよ。)

「そりゃそりゃご苦労なこって。さぞやりづらかったらあ。」

  (それは大変だったねえ。さぞややりづらかっただろう。)

「当然じゃん。やりいい訳ないらあ。でも○○君が『部長準備にもでんと今日に限って来るなんてどうしたよー』って社長のいるまんまえでゆったもんで痛快だったにい。」

  (当然だろ。やり易い訳ないだろ。でもね、○○君がさ『部長準備には出ないで今日に限って来るなんてどうしたんですか?』って社長のいる前で言ったから痛快だったよ。)

|
|

« スウィングガールズのブルーレイ買ったど~ | トップページ | おみやさん第2回 »

1-2・遠州弁て行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スウィングガールズのブルーレイ買ったど~ | トップページ | おみやさん第2回 »