« *きいちゃいんにい | トップページ | *そんでなによを »

草むしりが大変そうな

久し振りに随分と前に寄らせて頂いてたHPに行きました。そうしたらそこのBBSの書き込みが荒れ放題で足の踏み場も無いような状態だった。

なにしろ不用意に書き込み見ようとクリックなんかしようものならとんでもないサイトに引っ張られそうなタイトルばかりで。管理人さんが意欲をなくしてしまうと荒れ放題になるもんだと。まるで休耕田みたいなもんかと思ってしまいました。でも休耕田であろうと今も尚作物を作っていようとも邪まな書き込み(雑草)は所構わず生えて来るわけで、ホント管理人さんて大変だなと思わずにはおれなかったです。

そういうえば今日、情報番組でお隣の国のネット中傷の実情をリポートするというものが流れてました。あまりの誹謗中傷で役者さんの自殺者まで出てしまうと言う状況だそうです。ご本人へのものに限らず役柄に対してと言うか役とご本人が同一化された上での発言にもなってるものもあるそうな。

日本でも昔悪役専門の役者さんが、悪党の子供ということでお子さんがいじめの対象になって辛かったとかいうのをテレビでのインタビューで述べられていたのを記憶してます。そういう誤解を悪役商会さんとかが活動されて役と人は違うのだと言うことを普及に努められて、今では役のイメージを本人に被せるような人は少なくなっているように思います。

まあお隣の国はあまり草むしりをされないお国柄のようでこれを実らせるんだと言う目的意識をもって田畑を維持管理してるのではなくて、管理人は手入れせず自然のままに実が生るを待つという感じなんでしょうか。なんの実が生るかは運に任せて。様々な国で同じようなシステムの中で書き込みがなされてるにしてはその普及率が世界最高水準ということはあるにしても特筆すべき(ニュースになる)事象であるということは何を暗示してるのか。私では解けないですしテレビでも結論づけておられませんでした。とりあえず我が身はどうかと振り返るのみです。

1・悪意を持たない。もしそう思ったら書かない。怒らない怒らないという平常心が大切か。

2・相手を意識する。書かせていただいたお方の目に留まるようなことは決して無いにしてもその方が読まれても不快と感じないか考える。自意識過剰であってもそう考えた方がいいような。もし自分がそういわれたらどう思うかと仮定してみることも必要か。

3・もし匿名としてではなく実名で発言したらどう見られるのか想像してみる。批判や悪口ばかり言う奴は嫌われる。これ世間の常識ですから。

さあどうだ?

1は出来てる筈だけど2と3は出来て無いなあ自分。3は特に匿名性の仮面があるからこそ言えるありがたみを感じてるからなあ。思った事書き殴ってるもんなあ。

詰まる所自分も明日は我が身ということか。なんて奴らだといえる身分ではなさそうだ。気をつけよう。少なくとも感想・希望と非難の区別だけは意識しないと。私のような努力もなにもしていない輩(やから)が所詮影響力なんて無いのだからと都合のいいように考えて感情の赴くままに第一線で努力し頑張って活躍なさってる方を貶めるようなことになることだけは避けないと。

まあ、観光地や公園とかで皆が捨ててるんだから自分だっていいじゃないかという理屈と同じで、みんな書いてるから自分もという考えだけはひねくれてますから私してないつもりなんですけどね。文章が拙いせいで誤解を招くのはどうしようもないですけどとにもかくにも最低限悪意だけは持たないようにしないと。

|
|

« *きいちゃいんにい | トップページ | *そんでなによを »

4・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *きいちゃいんにい | トップページ | *そんでなによを »