« パズル DVD その4 | トップページ | テレビで聞く「しゃびしゃび」 »

*なけにゃ

ないなら・ないととか言う意味。「なければ」と訳した方が適切か。「にゃ」は方言だろうが「なけ」は方言と言うことではない。

「ない」が「なけ」に変わるわけではなく、「なけなし・なければ」と言う言葉と同じ「なけ」を使っていると思われる。辞書では「ない」と「なけ」は同原とある。

ちなみに単体で「なけ」を使うことは遠州弁でもない。遠州弁でも「なけにゃ・なけんと」とかしか「なけ」を使いそれ以外はあるやも知れぬが記憶にない。

例文

「おっかしいなあ。確かあった筈だけど。どこやっただいやあ。」

「なけにゃないでしょんないらあ。探さんでもええよ。」

  (ないならないで仕方ないだろうから無理に探さなくてもいいよ。)

「いやあ。なけにゃおかしいだで。」

  (いや、ないとおかしいから。ある筈なんだ。)

「なけんとかんだけ?」

  (ないといけないの?)

「いんやあふんだだこたあないけど。」

  (いや、そんなことはないんだけれども。)

「じゃいいじゃん。今探さんでも。」

  (それならいいだろう別に今探さなくても。)

「まあの。」

  (そりゃそうだけど。)

|
|

« パズル DVD その4 | トップページ | テレビで聞く「しゃびしゃび」 »

1-2・遠州弁な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パズル DVD その4 | トップページ | テレビで聞く「しゃびしゃび」 »