« コード・ブルーその10(第10話) | トップページ | *すけない »

*やけん

やけにと言う意味。

どこぞの方言のような「そうやけん」(そうだけれど)といったような使い方は遠州ではない。遠州では掛川以東だと「そうだけん・そうだけえが」浜松だと「だけどぉ」とかが使われる。

例文

「やけん最近日い暮れるに早いと思わん?」

「はあじきん秋来るっちゅうこんだらあ。」

「なんかあっちゅう間に過ぎるなあやあ。」

「そんだけ歳喰ったちゅうこんだあれ。」

「なんかいいこんないだか。」

「あっても忘れかあって憶えちゃいんだけだらあ。」

「そんなもんかいねえ。」

「どうしたでえ やけん暮れてるじゃんかあ。」

  (どうしたの。やけに暮れてるじゃないの。)

「晩餉下は腹減るでえ。」

  (夕暮れ時はお腹が減るの。)

「条件反射かおんしゃあ。感傷に浸ってるじゃないだか。」

|
|

« コード・ブルーその10(第10話) | トップページ | *すけない »

1-2・遠州弁や行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コード・ブルーその10(第10話) | トップページ | *すけない »