« *やっばかっつらとやあばかっつらの違い | トップページ | *めっけ »

エプソンCmの竹内結子さん

以前から可愛らしい雰囲気を醸し出すお方だなあとは思っていたのですが、このCmを観てその思いが強くなりました。犬の写真を撮っているCmです。

冒頭のアングルにこだわろうと右足を前に左足を後ろに踏ん張って中腰を維持しようとする姿はやんちゃっぽくも映るし。

「背中は嘘つかない」と言う言葉を真に受けてる私としてはどんなに芝居されていても、お上手な役者さんであっても背中越しの画にはその方本人が映っていると思ってしまうのですが。

そういう目線で観ていても最後の壁に貼ったカラリオで作成した写真を眺める後ろ姿はやっぱり可愛く映っているわけでありまして。見事に家でくつろいでいると言う雰囲気を醸し出されておられます。顔が映ってなくとも画として映えているというのがいいなあと。

茶髪が好きくない私としましては諸手を挙げていい画だったとは申しませんが、つい魅入ってしまうコマーシャルです。

ちなみに竹内さんのお芝居で強く印象に残ってるのは、映画「チームバチスタ・・・」の中で、監督さんから北の国からの純君のように言って下さいと指示を受けて発せられたと述べられていたエレベーター内での「なんなんですか?一体。~」という辺りのシーンとビールのコマーシャルで30秒バージョンの方で使われてた「間違えました。」というシーンが最近では印象に残っておりますです。薔薇のない・・・のようなしんどい役とかも違和感は感じないのですがやはり残ってる印象は明朗・小さな幸せ噛み締めるんにゃ(このフレーズは静岡限定か)というイメージが強いです。

脱線しますが、エプソンのCmは今まで地元の勇長澤まさみさんが出演されておられての今回の竹内さんのご登場ということについて。一応「長澤まさみ」を応援してる者としては特になんともというのが正直な感想です。いいCmなら別にいいじゃんという思いです。

あとエプソンという会社はPIAAと共にずうっと中島悟さんを応援し続けてるとこが好きで、最初買ったパソコンも2代目も性能云々とかじゃなくて会社の誠実さが伺えるようでエプソンじゃなきゃと決め買いしてました。今はもうパソコンそのものによりついていけない周回遅れなので販売員さんの勧めるがままに購入していてエプソンではないのですが変わらず企業イメージは好感度高い会社であります。

ホンダもそういう意味では同じなんですが、アンチな気分がありましてバイク・クルマ共に買ったことはないという矛盾した理念の持ち主なのが私ですので説得力は皆無ですが。

|
|

« *やっばかっつらとやあばかっつらの違い | トップページ | *めっけ »

2・コマーシャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *やっばかっつらとやあばかっつらの違い | トップページ | *めっけ »