« 縦書きと横書き | トップページ | *かいだす »

太陽と海の教室第7回

え~とですね。帰ったらまだやってました。福田総理がお隠れにならしゃって、その緊急特別報道番組がかぶさってて、20分程?時間がずれたらしく、慌てて再度録画開始したんです。なんで録画が中抜けでこの回全部観れませんでした。

テレビドラマは私にとってはただ見のありがたいものです。ですからCmも含めて全部観るのが礼儀を示すものだと思ってますです。ホントはCmで流れた商品を購入なんかすればいい客なんでしょうけどそこまで金に余裕がないんでそれは勘弁してもらいますが。

ですので、全部観もしないで、ただでさえエエ頃加減な勝手な感想を書く訳には参らないので、ここは素直に観れませんでしたということで。

再放送とかしていただいてそれを観ることが出来たなら、その時に感想を書こうと思いますです。織田さんが兄貴的な横並びにちょっと段差がついた立ち位置のものから生徒の味方の大人という包み見守るものに最近なっているようでそれがセリフとして現われていて愉しめてきたのできちんと観たいであります。

尚、我が国の首相の進退に関わるものでありますから、スポーツ中継の時間延長とは質が違いますから、緊急の特別番組は当然の事であってドラマが観れなかったことに対する不満等はございません。

|
|

« 縦書きと横書き | トップページ | *かいだす »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 縦書きと横書き | トップページ | *かいだす »