« *っぱ | トップページ | ありがとう!チャンピイ・日本初の盲導犬誕生物語 »

33分探偵その6(第7話)

今回は面白かったです。当たり外れの波が大きい作品でありますが、今回は当たりでしょう。色々観るとこがあって愉しかったです。

まずなんといっても迷推理が冴えわたって結果オーライの真犯人逮捕というピンクパンサー系パターンが一番落ち着いて観られるもんだと。希望を言えば犯人の自爆的勇み足というか受身一辺倒のものよりも探偵のちょこまかに計画が崩れ始める形でも観てみたいかなと。

次に見所と言えば水川あさみさん。どんギツイケバイ化粧してもお栄えになられるんですねえ。どんなメイクでもイケるってのは凄い武器だなと思いました。役の上でリカコはアイに嫉妬してましたけどやっぱそうですよねえ。そうでなきゃかような探偵の助手なんてやってられませんもんね。二人がどうやって知り合って今に至ったのか知りたいところです。それと大田原警部との出会いも出来たら。

高橋克己さんのは千昌男さん風ですよねえ。最近の若者に受けるギャグとは思えないんですけど大丈夫なんでしょうか。

堂本剛さん。さすが踊りなら凄いかっこいいほど決まりますです。私も六郎同様ミュージカルには懐疑的な方なので最後宗旨替えしてはまったという落ちには裏切り者と叫ばせて貰いますが。

唯一いきなりかよと思ったのは、聞き込みが終わって唐突にいきなしミュージカルの一場面が始まり犯人は貴方だへのシーンに雪崩れ込む繋がりでした。さすがに今回に限ってはどう言う訳か33分じゃ足りなかったみたいです。ビキニのお姉ちゃんを道具扱いしてるように映ったのもあまり好きくなかったですけど。

とにかくどの回においてもそうですけど、六郎達が現場というシチュエーションを楽しんで遊びまくる景色は私好きです。今回はミュージカルかましちゃうという遊び心がおつでした。

|
|

« *っぱ | トップページ | ありがとう!チャンピイ・日本初の盲導犬誕生物語 »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *っぱ | トップページ | ありがとう!チャンピイ・日本初の盲導犬誕生物語 »