« Tomorrowその7 | トップページ | *みえみえ・めえめえ »

*ぶるさがる

ぶら下がると言う意味。

さすがに「ぶら下がり健康器具」とかを「ぶるさがり健康器具」とは言わないが、「ぶらさがり健康器にぶるさがる」とは言う。鉄棒とかでは当たり前に使う。「ぶらさがる」との使い分けは厳密にはないので個人的な憶測であるが、自然な物とか最初から吊り下げられてるような場合には「ぶらさがる」で自分を含めた人が意図的にぶらさげた場合には「ぶるさがる」を使うことが多いと思っている。

例文

「やあ、ぶるさがってばっかいんで回るかなんかせろやあ。」

  (ねえ、ぶら下がってばかりいないで回るとかなにかしなよ。)

「懸垂する筋力もないし逆上がりもでけん。ほんだで健康のためにぶるさがるっか能んない。」

  (懸垂する筋力もないし逆上がりもできない。だから健康の為にぶらさがることしか出来ない。)

「ええ歳こいて逆上がりもでけんだ?小学校ん時いざりででけるまでやらされんかっただけ。」

  (いい年して逆上がりも出来ないの?小学校で出来るまで居残りでやらされなかったのかい。)

「やったってでけんかっただもんでしょんねえらあ。」

  (居残りでやったけど出来なかったんだからしょうがないだろ。)

|
|

« Tomorrowその7 | トップページ | *みえみえ・めえめえ »

1-2・遠州弁ひ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Tomorrowその7 | トップページ | *みえみえ・めえめえ »