« コード・ブルーその7(第7話) | トップページ | ハッピーフライトの主題歌 »

*ん その1

「に」(格助詞)を訛らすと「ん」に遠州ではなる。場合がある。やたらくしゃ(なんでもかんでも)ということではない。どういう場合が「ん」に変わるかという法則を知ってればいいのだろうがアホがばれるのでそういう屁理屈は追わないのが私の主旨。

「やけに重い」は「やけん重い」

「がんこに重い」は「がんこんおんもい」

「京都に行こう」は「京都ん行かまい」

「そこにある金槌とって」は「そこんさあん金槌くりょ」

「に」だけでなく「は」(副助詞)も「ん」になることもある。

「今日は晴れるだろう」は「今日ん晴れるらあ」

「聞くは一時の恥」は「聞くん一時ばかの恥」

「の」(格助詞)も「ん」になる時がある。

「あの子の家に行く」は「あの子ん家ん行く」

「が」(格助詞)も「ん」になる時がある。

「台風がもうすぐやってくる」は「台風んはあちっとしたら来るに」

「今日が締め切り」は「今日ん締め切り」

まあ挙げたらキリがないのでこのへんで。因みに発音的にいうと「ん」というよりも「ぅん」と言うほうが近い。こんだけ色んな格助詞を「ん」にしてしまうので聞き取りは素人には難しいものがあるやもしれぬ。

|
|

« コード・ブルーその7(第7話) | トップページ | ハッピーフライトの主題歌 »

1-2・遠州弁わ・ん行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コード・ブルーその7(第7話) | トップページ | ハッピーフライトの主題歌 »