« あんどーなつその3 | トップページ | 鈴木はくさるけに居るが望月はそういん »

太陽と海の教室第1回

それにしてもすんごい配役でおますこと。生徒役の面々、主要仲良しグループ以外にも見聞きした役者さん結構おらして、目移りしそうでクラクラしますです。こんな集めて一話ひとりづつ感化されていく展開なのかと思ったけど11話じゃ納まらなくないかいってな勢いです。ぱっと見た感じだと、まんず東宝シンデレラの黒瀬真奈美さんでしょスワンの馬鹿に出とらした前田敦子さんでしょ教師に結婚申し込んでたのはパズルに出てた山本裕典さんでしょ。私みたいな若い役者さんにあまり興味がない人間でもこれくらい知ってるくらいですから私が知らないだけでもっとおられるのかもしれませんがこんなも集めてどうすんじゃという勢いを感じることは確かです。

親が偉けりゃ子も偉いってか?虎の尾を借るなんとやらそれともこれが理不尽かって?最近のドラマでよく見る本人の資質に関わりのない所で優劣が生じる矛盾という展開の学園モノですが、これだけ話しとしていろんなドラマで出てくるってのはホントにこんなことあるのかなと想像てしまいますです。まあ大昔から存在するテーマでしたけど今みたいな劇的なものじゃなかったような気がしないでもないです。でももし本当にそうだったら長い眼で見れば天下は今だけで、社会に出ればどんな世界にも上には上が存在してそのうち自分も同じように土下座に近い屈辱感を味わう時が必ずやってくるものですから。しかも本人に才がなければ維持なぞ夢のまた夢転落しか残された道はありませんでしょう。一代目で財を成しても二代目で元の木阿弥なんて古き時代から相場が決まってるくらい甘えてる奴に良い夢見させてくれるほど世間は甘くないでしょう。長い眼で見れば人に迷惑かけたり本人に力量や器がなければ七光りの上であぐらかいて生きてる輩に明るい将来を保障するほど世間は裕福でも平和でもない弱肉強食なのですから。長期的な復讐を考えるなら今徹底的に天狗にさせといて改心更生させる暇を与えず社会に出てすぐ社会の荒波にいきなり飲み込まれて逃げるしかない弱腰を愛でるって感じですかねえ。コバンザメみたいな取り巻き連中はこれが駄目になったら次へ次へと乗り替わりしてくから始末に負えないんで私の知恵ではギャフンと言わす術は頭に浮かびませんけど。

織田さん。相変わらず若いです。織田さんというと「振り返れば奴がいる」が印象に強いのですがその時のライバル役石黒賢さんとほぼ同世代。石黒さんは最近観た映画で中学生の子を持つお父さん役を好演されてました。時の流れを感じる訳ですが、織田さんは一貫して自ら青春してる役にこだわっておられるようで歳に人は左右されないことを立証する意味でもこういう生き様も「歳相応」であることを見せ付けて欲しいものです。

それにしても櫻井と言う男、設定上どういう修羅場を潜り抜けてここに到達されたんでしょうかねえ。半端ない揺るぎない精神というか信念腹に抱えてるみたいです。その行動は目的遂行の為には常識にとらわれない孤高を恐れない強さがあるようです。怒ると恐そうではあります。色々と謎の多そうな人で、校長との関係性や過去の生き様とかこれから明かされていくんでしょうけど単純な教師熱血生徒成長というドラマではなさそうな気がいたします。

北川景子さんはいい意味でモップガールのキャラクター性を踏襲してる感じで安心できる感じです。東大卒に見えるかと言われると言われにゃ分からん部分はありますが多少おしとやかになって特殊能力が今度は勉強が出来るに変わった長谷川桃子が帰ってきたって感じで私としては好きです。

小日向文世さんは「それでもボクはやってない」の時の裁判官さんみたいな社会的には正義(正しい)でも人情として悪役という感じなのでしょうか。こういう役になると冷酷な感じになるものです。あくまで主人公と対峙する側なのかそれとも主人公に感化されるんでしょうか。それがこの後の展開のミソなんでしょうね生徒達の変身と共に。

生徒の豪華さと比較して先生方の陣容は理事長の腰巾着的要素のお方ばかり集めたような印象があり不思議な構成バランスみたいです。優れた教師として有名大学へ進学させる有能な教師に見えないのが難点か。ま生徒連中もそんな頭良さそうに見えない感じもしないでもないですけど。あくまで櫻井の孤軍奮闘ということなんでしょうかねえ。あれくらいじゃないとたった一人で世界を変えられないってことなんでしょうか。それにしてもぶっ飛んだキャラでした。セリフはすげえ良い事吐きますけど。

|
|

« あんどーなつその3 | トップページ | 鈴木はくさるけに居るが望月はそういん »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あんどーなつその3 | トップページ | 鈴木はくさるけに居るが望月はそういん »