« 日本語の乱れ | トップページ | NHKに憮然 »

*まっつぐ

真っ直ぐが訛ったもの。特に遠州弁かといわれても別にそういう訳ではないのだが。むしろ江戸っ子風と言うほうが近いのだが遠州でも使うということで。

紹介はしてるが使い手は多くはない。女性が発することは滅多にないし若年層が発したらおちゃらけに聞こえるところである。

例文

「ここら辺の店屋で○○ってゆーの知らんかねえ。」

  (ここら辺りに○○というお店が在ると思うんですけどご存じないですか?)

「わしじゃわからんもんでえ、この道まっつぐ行ったとこにパチンコ屋あるだで、そこんさあで聞いてやあ。」

  (私では分かりかねますのでこの道を真っ直ぐ行ったところにパチンコ屋さんがありますのでそこでお聞きになられてはいかがかと。)

「そこんさあで聞きゃあわかるだかいねえ。」

  (そこで尋ねれば分かりますか?)

「わしよりかは知ってるらあ。なんしょ引越いてきたばっかだもんで、よー知らんだよまだあ。」

  (私引っ越して来たばかりで詳しくないので、私よりかは詳しいと思います。)

「ほおけえ、じゃ聞いてみすかな。まっつぐいきゃあいいだね?ありがとねー。」

  (そうですかそれでは聞いてみます。真っ直ぐ行けばいいんでしたね。どうもありがとうございました。)

「わからんかったら、ごめんだにぃ。」

  (そこでも分からなかったら余分な手間かけさせて申し訳ないけど。)

|
|

« 日本語の乱れ | トップページ | NHKに憮然 »

1-2・遠州弁ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本語の乱れ | トップページ | NHKに憮然 »