« ハッピーフライトのHP | トップページ | ルーキーズ第10話まで »

*ありもしんに

ないだろと言う意味。直訳すれば「ありもしないだろうに」。

「そんなのないだろう。」だと「そんなのありもしんに。」とか「必要ないだろう。」を「必要ありもしんに。」といった、「無い」と言えば済むことをわざわざあるを否定するというまだるっこしい使い方である。ニュアンス的には「必要なんかどこにあると言うのだ」と訳したほうが分かりはいいのかもしれない。別の言い方では「必要ないらあ」とかがある。

ちなみに共通語の「冗談じゃねえよ」という言い方を直すと遠州弁では

「冗談じゃありもしんに」となる。

例文

「あっちいてんだいいってくれんかねえ。」

  (あっちを手伝ってやってくれないかねえ。)

「そんな余裕ありもしんに。無理だらあ、できゃせんよお。」

  (そんな余裕どこにあるっていうんですか。無理ですって。出来ませんよ。)

「そんなこと言わすとお。頼むでえ。」

  (そんなこと言わないで頼むよ。)

|
|

« ハッピーフライトのHP | トップページ | ルーキーズ第10話まで »

1-2・遠州弁あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハッピーフライトのHP | トップページ | ルーキーズ第10話まで »