« おせん(第九話)観ての方言話しその2 | トップページ | *あんまい »

*はあ

もう・すでに・最早とかいう意味。遠州弁とは思ってはいないが頻繁に幅広く使う。

ただし「もう一度」を「はあ一度」とかは言わない。

例文(今回は逆)

「最早これまで。」

  (はあ駄目でえ。)

「何を申されるか。まだ望みはありますぞ。」

  (なにこいとるよお。まだ終わっちゃいんにい。)

「男は散り際が大事。」

  (男だであきらめん肝心だらあ。)

「そのような弱音を吐いてどうされます。何卒ご再起を御図り下さい。」

  (なにょう寝言こいとるよお。またやり直すだあれ。)

「もう疲れた。許せ!」

  (はあやんなった。勘弁しとくりょー。)

|
|

« おせん(第九話)観ての方言話しその2 | トップページ | *あんまい »

1-2・遠州弁は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おせん(第九話)観ての方言話しその2 | トップページ | *あんまい »