« パズルその9(PIECE7) | トップページ | 道楽で忙しかった一日 »

*めえん

見えん(見えない)と言う意味。

見えたは「めえた」。見たを「めた」とは言わない。見えなくてもは「めえすとも・めえんでも」。見なくてもは「みんでも」が普通であるが「めんでも」とも言う人もいる。

例文

「わしそれ目がちょんだでよーめえん。」

  (自分その字眼が悪いから良く見えない。)

「眼鏡すりゃあええじゃん。はあ若かあないだで。」

  (眼鏡かければいいじゃないか。もう若くないんだから。)

「老眼鏡って勇気いるだにい。」

  (老眼鏡かけるのって勇気がいるんだよ。)

「傍目気にせる柄じゃありもしんに。なにこいてるよー。」

  (周りの目を気にする柄じゃないだろうに。なにいってんだか。)

「まあええよ。ちっとばかめえんでもなんとかなるでえ。」

  (まあいいさ。少しくらい見えなくてもなんとかなるから。)

|
|

« パズルその9(PIECE7) | トップページ | 道楽で忙しかった一日 »

1-2・遠州弁ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/41356503

この記事へのトラックバック一覧です: *めえん:

« パズルその9(PIECE7) | トップページ | 道楽で忙しかった一日 »