« *うそばっかし | トップページ | *さっかけ »

水野晴郎さんのご逝去

映画の悪口を言わないというよりも個人の感情で映画を語るのではなく、誰しもが共感できる視点で判り易くかつ奥深いところまで映画の愉しみに導いてくれるお方がまた一人世を去られました。

感想をブログに書いてるものとしては理想のようなお方でありました。郵便局員されてた経歴をお持ちで、随分前に「ぴったしかんかん」かなにかのバラエティ番組で葉書をプロっぽく数えてる姿が何故か印象に強く残っていますです。

つまり、映画の専門学校とかで早くから鍛錬を重ねられた生え抜きではなく、精進の上での転進によって見事花開いたお方ということがとても印象的だということです。

映画のことを書くに於いて、かくなりたいなどという野望は決してありませんが、かく姿勢でありたいという理想形を指し示してくれた方でしたです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

|
|

« *うそばっかし | トップページ | *さっかけ »

4・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« *うそばっかし | トップページ | *さっかけ »