« よく聞く日常会話・1 | トップページ | 甦る日本映画黄金期 »

おそがい・おそぎゃー

始めに書いときますが遠州弁ではございません。あしからず。遠州では使ってないよと言うことを述べるために記載しておきます。

怖ろしい怖いという意味らしい。物凄くとかいう意味もあるのかと思っていたがそうではないらしい。なので「おそぎゃーくしんどい」(がんこしんどい)とかいう使い方はおかしいということになる。

名古屋独特の言葉かと思ってたら、駿河の方の方言研究されとる人のサイト入ったら地元の方言でもあると書いてあった。(もっともおそがいだけでおそぎゃーはなかった)

だけど、遠州、少なくともうちの集落で「おそがい・おそぎゃー」使う人おるなんて聞いちゃいんにい(使う人が居るなんて聞いたことがない)。だから尾張から飛んで駿河でも使われてる言葉としかいいようがない。遠州では「おっかない」・「どこわい・馬鹿こわい」が普通使われる。ごく稀に「おっとろしい」と言う人もいる。脱線話しになるが、「おっそろしい・おっそろしく」だと物凄くという意味になる。「またおっそろしく派手だなあ。」(これまた物凄く派手だなあ。)

勘ではあるが、「おそがい」と「おそぎゃー」は別物と考えられなくないかと思ってはいる。

Drスランプのニコちゃん大王の放つ名古屋言葉として全国的に知れ渡っているのと、実際使っていないので例文は挙げようがないので、これ読んどるおみゃーさんには申し訳ないだが省略するだがね。勘弁してちょ。

|
|

« よく聞く日常会話・1 | トップページ | 甦る日本映画黄金期 »

1-3・遠州弁関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/41088036

この記事へのトラックバック一覧です: おそがい・おそぎゃー:

« よく聞く日常会話・1 | トップページ | 甦る日本映画黄金期 »