« いまいちわからん言葉その1「おきゃあせん」 | トップページ | *パーマをあてる »

*いじくる・いじくりまわす

弄る(いじる)・弄り倒す又はいじりまくると言う意味。「いぜくる・いぜくりまわす」という表現もあるが意味は同じ。

いじくるはいじるの強調形として辞書等にも記載されている共通語であるが、遠州では「くる」の使用頻度が高い。遠州での強調する言葉として「ばか」や「ど」があるが、「ばかいじる・どいじる」と言う表現より「いじくる」を使うことの方が多い。

「いじる・いぜる」は「取り扱う・操作する」みたいな意味使いもしたりするが「いじくる・いぜくる」となると用もないのに(不用意に・無駄に・余計なことに)さわるというニュアンスとなり共通語と同じである。もちろん「いじる」の上級で「使いこなす・見事に操る」といった熟練という意味合いでも使うことはたまあにある。

例文

「や~。遅刻だよお。なんでめざまし鳴らんだだ?」

  (も~遅刻しちゃうよ。どうしてめざまし鳴らなかったんだ?)

「○クンがいじくりまわいてこわいちゃったみたい。」

  (○クンが触りまくって壊しちゃったみたい。)

「なんだよーそれ。ずいぶんじゃん。直らんだ?」

  (なんだよそりゃあ。ひでーなあ。直らないのか?)

「わしじゃあ直らんで見といて。」

  (私じゃあ直せないから診て頂戴よ。)

「帰ったらでええらあ?なんしょ遅刻しちゃうではあ行くでえ。」

  (帰ってきてからでいいだろ?とにかく遅刻しそうだから直ぐ行かなくちゃ。)

「たのむにい。忘れんでよ。」

  (お願いね。忘れないでよ。)

|
|

« いまいちわからん言葉その1「おきゃあせん」 | トップページ | *パーマをあてる »

1-2・遠州弁い行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/41309179

この記事へのトラックバック一覧です: *いじくる・いじくりまわす:

« いまいちわからん言葉その1「おきゃあせん」 | トップページ | *パーマをあてる »