« おせん(第六話) | トップページ | いまいちわからん言葉その2「1カ国と1ヶ国」 »

*いたった?

「あれえ、いたった?」(おやいたの?)「いたった?」とは「いたのかい」と言うニュアンス。語尾は上がる。語尾を上げずに「いたったあ」と疑問符つきでない場合の意味は「いたんだあ」と感嘆的なニュアンスになる。「いたった」だと「いたのかい」。どちらも挨拶として用いられる表現として使われることもある。

挨拶の言葉としては日常で良く使われるので憶えていて損は無い筈。

例文

「あれえ、今日いたった?」

  (あれ?今日仕事してたの?)

「ずうっと営業で外回っとっただよお。今やっとこさ帰れた。」

  (一日中営業で外回りしてたんだ。で、今ようやっと帰ってこれた。)

「そりゃご苦労なこって。」

  (それはご苦労さん。)

|
|

« おせん(第六話) | トップページ | いまいちわからん言葉その2「1カ国と1ヶ国」 »

1-2・遠州弁い行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/41355791

この記事へのトラックバック一覧です: *いたった?:

« おせん(第六話) | トップページ | いまいちわからん言葉その2「1カ国と1ヶ国」 »