« パズルその7(PIECE5) | トップページ | ラスト・フレンズその13(第6話) »

キミ犯人じゃないよね?その6

今回はやけに画が美しいなあと思えた回でした。以前の海沿いの防波堤でのシーンの色彩ががんこ綺麗だなあと感じたんですが、今回は緑の美しさが際立ってる印象でした。屋外パーティの会場シーンよりも裏庭のような木立や地面に生える草や苔の夏を迎える前の準備中のようなこれから萌えるぞという青い緑が綺麗でした。冒頭の陰鬱な殺人シーンでの蒼の世界感も映画観てるみたいで格別でしたし、屋敷の重厚な木の発する深い茶色と壁の白さのコントラストもけっこかったっす。地デジで観れて良かったとホントそう思えましたです。さすがに毎日磨いてる甲冑の割にはつや消し的に鏡面のように輝いてないのは無理からぬところだったのでしょうけど。ところで私録画は地上波なんですけど、それにしても地デジに変わりますというテロップ流れるのは嫌がらせかと。再放送ならいざ知らず初回放送しかも綺麗な映像台無しにしてくれるたあホント怒れる。そりゃまあ受信料払ってる訳じゃない所詮タダ見の身だから偉そうこくなといわれればそれまでですけど。

で、しほりんのコスプレでおますが、個人的には緑の服よりその前に試着してた青い服が良かったなあとぞ想ひけり。寅さん風の叩き売りについてはなんと申しましょうか。残念ながらなんとも言えません。にしても今回が一番色んなコスプレされてられてましたなあ。叩き売りでしょ、試着で色々でしょ、メイドでしょ、パジャマはコスプレじゃないか、で最後はいつもの飲み屋の格好でしょ。こう毎回毎回だと考え付かせなきゃいけない方はさぞかし大変だろうなあと思ってしまいます。公募してリクエストに応えるくらいの手抜きすればよかったのにと考えたりもしますです。

お話しの内容も今回の推理は、はなから底が見えてることなく結構終わりごろまで見通せなくて引っ張られました。やはり協力者が出てくると惑わされ具合がましますです。でもこのドラマ、刑事コロンボ系の犯人はわかっていてそれを追い詰めてく駆け引き戦と深夜の衛星放送で又最近やってるミスマープルとかのような本格探偵推理とを掛け合わせた作風ということなんでしょうか。

さくらの推理の構築手順を考えると本格探偵推理物のような気がしないでもないし、宇田川の「もってかれた~」行動だけ見てけば必ずそれが犯人になっているということから、そういうちゃんぽん的な印象を感じますです。だとすれば見る者を騙すなら犯人を男性(もってかれない)にすれば「意外な展開だった。」と思える訳で。でもこれって掟破りになっちゃうんでしょうかねえ。ま、容疑者がもう少し多くないと難しい設定なんでしょうけど。今回の凶器を鉄球に意識を持って行かせたのがヒットでしょうか。氷が凶器ってスタンダードな手法ですが甲冑のほうに気をとられてしまいました。それもこれも宇田川が見たりするもんだからですよ。ホント紛らわしい人ですわ。

そして徐々に記憶の断片が思い起されていくさくらでありますが、それにしても寝相がお悪いことで。驚異的な記憶力を持つ・何を着るのにも躊躇しない・食い物に弱い・どうみても庶民的・金に追いまくられてる・両親が登場していない・友人恋人も登場しない。それで今回寝相が悪いと。その姿の全貌が徐々に明らかになっていく中で、「このやまいただき」(事件解決)以外の「やま」(過去の記憶)がどう色々と繋がっていくのか。これが常人ではない名推理に至る頭脳の源流であるとするならば過去の記憶がはっきりくっきりしてきたら普通の人に戻っちゃうんでしょうかねえ。

現場検証での金剛地さんのお芝居(語呂遊び)ってアドリブなんでしょうか、他の役者さんがなんかやらかすんじゃないのかという違った意味での緊張感があったように見えてこれはこれで愉しかったです。宇田川が窓から足を踏み出したら頭の上だったとか刑事さんが片手でひょこいと持ち上げた鉄球をほいと受け取ったらがんこ重くて腰砕けそうなとことかの軽いギャグもいいですけんど、お芝居中なにしでかすかわからない緊張感ってのもそれはそれで愉しいス。

いつも持ち込み原稿で丁々発止のギャグかましてくれるお姉さま今回は飲み屋で飲んだくれておられました。やっぱボツ原稿ゴミ箱ポイのシーンがいいなあと思う私でありました。

|
|

« パズルその7(PIECE5) | トップページ | ラスト・フレンズその13(第6話) »

2・2008年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/41230145

この記事へのトラックバック一覧です: キミ犯人じゃないよね?その6:

« パズルその7(PIECE5) | トップページ | ラスト・フレンズその13(第6話) »