« 愛馬物語 | トップページ | おそがい・おそぎゃー »

よく聞く日常会話・1

近所づきあいでよく聞く会話・おすそわけ編

「よかったらこれもらって。」

「いやあこんなことしんでもいいだにい。それじゃあ申し訳ないって。」

「気にせんといて。家じゃ余るもんだで腐らいちゃもったないだでもらってやあ。」

「いつもいつも貰ってばっかだでそれじゃ気い引けるやあ。」

「そんなことないよー私だっていつももらってるだで気にしんで。」

「そんなあ世話んなってばっかでホント気いつかわしちゃって悪いって。」

「ええでもらって。」

「そーおホント悪いやあ。ありがとねえ。美味しくいただくわ。」

何回お断り問答を繰り返せば良いのかが神経を遣うところである。いきなし「あそうありがとねー」となれば「ごうつくな遠慮知らん人」の烙印押されるし執拗に断れば「気い利かん人」と呼ばれてしまう。そういうとこは全国共通ではあろう。

男でよかったと思う会話である。

|
|

« 愛馬物語 | トップページ | おそがい・おそぎゃー »

1-3・遠州弁関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/41030437

この記事へのトラックバック一覧です: よく聞く日常会話・1:

« 愛馬物語 | トップページ | おそがい・おそぎゃー »